ペンシルアーティスト 桜井智さん

今日は、ペンシルアーティストの桜井智さんに
お話を伺いました!

13歳から鉛筆画に興味を持ち、
別の道に進むがペンシルアーティストに
白と黒で描く作品から「物事の二面性」と
「無意識の制限からの解放」を軸に
中間地点でコンセプチュアルアートを描いています。

桜井さんのWebサイトではたくさんの作品を見ることができます!こちら

そして、「Double Tall – Art and Espresso Bar」で
今日から【銀紙工場】という展示会も始まりました!
写真家「タイナカジュンペイ」と桜井さんのジャンルを越えた企画展。
企画展のコンセプトは「光と時間」
今月20日まで開催中です。
コロナ禍、リアルでアートに触れる機会を探していた方は、
ぜひご覧になってみてはいかがでしょうか。

詳細はこちら

選んでください。