カラム・スコット(Calum Scott)登場!!

今日は、
イギリスのシンガーソングライター
カラム・スコット(Calum Scott)
インタビューの模様をお届けしました!

カラム・スコットといえば、
2015年にイギリスの人気オーディション番組
「ブリテンズ・ゴット・タレント」で
あのサイモン・コーウェルが絶賛し、
デビューに繋がり、2018年リリースの
デビュー・アルバム『Only Human』は、
21の国と地域で、
iTunesアルバム・チャート1位を獲得。

現地での近況や、初来日の気持ち、
約4年振りとなるアルバム『bridges』について
お話伺うことができました!

1作目は、自分のこれまでの人生や、
気持ちを全部詰め込むことができるけれど、
2作目は、それから数年しか経っていない、
そういう意味で、何を詰め込むのか…
プロとしての仕事ができたと思う。
歌唱力もつけたし、
自分を信じる気持ちも芽生えてきました。
アーティストとして、ソングライターとして、
パフォーマーとして、自信が湧いてきました。

そして、本人によると…
日本は、イギリスとは
全く違ったイメージがあります。
映画やドキュメンタリーなどを見たのですが、
東京のスピード感や、多くのライトが
光っている様子など…。

新しい食事や飲み物を試したり、
道を散歩したり、大きな建物を見たり、
クリスマスのモールを歩く子供のように、
うろうろキョロキョロしてしまうと思います。

10/18(火)@TOKYO EX THEATER ROPPONGI
ライブチケット→ https://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventBundleCd=b2211564

もう一度聴きたい方は、radikoの
タイムフリー、エリアフリー機能をご利用ください!
radikoで視聴する。

選んでください。