MUSIC +1

「SUMMER SONIC」のオーガナイザー、 クリエイティブマン 代表の清水直樹さん登場!

今日は、「SUMMER SONIC」のオーガナイザー、
クリエイティブマン 代表の清水直樹さんに
ご登場いただきました!

サッシャさんとは、先日の
J-WAVE SELECTION以来ですね!

このSTEPONEでもぜひ、
今年の注目ポイントについて
お聞きしたいと思います!
一日ずつお聞きしましょう!

●まず、8/16(金)
「SONICMANIA」は
Underworld、Phoenix、
Major Lazer、Arca、
Nia Archives、Young Fathers、
長谷川白紙、坂本慎太、
サカナクションが発表されてます。
見所などいかがですか?

→ 「内容的には濃いよね、かなり。」

「毎年そう言ってますけど、
今年は特になんかダンスもできるし、
ゆくダンスしたりも激しかったり。
まだ、若干、アーティストの
追加ができそうです。」

「サプライズがあるとしたら…
こう、誰かが、こっちも出ようかな、
みたいなのがあるかもしれないですね。」

●そして、8/17(土)の
「SUMMERSONIC」は去年に続き、
ロックシーンを牽引するニュースター
MÅNESKINの出演も話題となりましたが!
清水さん的にはどんな点がおすすめですか?

→ 「いや、バランス的に
本当に海外のアーティストを
組めていいなと思っていて。

やはりマネキン見てほしい
っていうのもあるんだけど。
ちょっと違う角度から、
今年はこう見てほしいなっていうのが、
大物プロデューサーが多いじゃない。

例えば、ワンリパのライアン・テダー、
U2とか、マルーン5、
テイラースウィフトから、ビョーク、
いろんな人に書いている。
スーパープロデューサーで、
ビルボードで言うと、影のフィクサーみたいな…。

テイラーと二人三脚の
Bleachersもいて、

さらに、Diplo、
Major Lazerで有名ですが、

なおかつコラボで行ったら、
スクリレックスともやりますし、
ジャスティンビーバーともやります。

この、魚介を牛耳っているかのような
3人がサマソニ、同じ日に揃って
ケータリングで飯食ってるみたいな…笑

裏やばいなと…、
日本のミュージシャンも、
売り込みに行った方がいい。笑

●さらに、8/18(日)の
「SUMMERSONIC」はいかがでしょうか?

→ Bring Me the Horizonが、
ちょうどアルバムが出るんですよ。
だから新しい音がまず、
間に合うってことで、期待ですし、

あとはやはり女性アーティスト。
アギレラ、 ディーバを筆頭に、
新人はもうPINKPANTHERESSで。

そして、アギレラを聞いている、
聞いていた人、もうその当時だと
30代から40代の人もいると思うんだけど、
いまK-POPファンだったり、
BE:FIRSTも好きだっていう人たちが、
この日のチケットを買っていて、
で、いきなりアギレラが出たから
ラッキーみたいな声がありますね!

選んでください。