パラ・バドミントン選手 正垣 源さん登場!!

今日は、パラ・バドミントン選手
正垣 源さんにご出演いただきました!

今回ピックアップした記事は、
『パラリンピックに潜む「危うさ」 全盲の社会学者に聞く』

パラアスリートである正垣さん、
大会が東京で開催されることが決まって、
どんな変化があったのか、ご自身のマインドや、
今大会が、日本社会に与えた
影響などお話いただきました。

「パラリンピック」が持つ意義とは、
1:スポーツとしての競技性を高めること
2:社会の多様性を高め、共生を促すこと

がありますが、「危うさ」とは
どういうことなのか、どんなことが
大会開催後に明白になったのか。

詳細、もう一度聴きたい! という方は
こちらから

選んでください。