「焼小籠包・ぎょうざ 樹苞(きぼう)」石黒真弓さん!

仕事をしながらJ-WAVEを聴いてくれている
オフィスやお店に番組レポーターが突撃取材!
商品やサービスを実際に
オフィスからPRしていただいています。
レポーターは、お笑いトリオ「トンツカタン」の森本晋太郎。

新型コロナウイルス拡大防止のため、
スタジオと電話を繋ぎお話伺っています。

今日お話を伺ったのは、
足立区六町の住宅街で手作りの点心の製造、販売をしている
「焼小籠包・ぎょうざ 樹苞(きぼう)」石黒真弓さん!

商品は焼小籠包と餃子2種のみ。皮から手作りし、
北海道からミルキーポークの肉の塊を直送してもらい、お店で挽肉。

コンセプトが「身体を作る美味しい点心」。
手間ひまかけ手作りした点心を食べて明日への活力にしてほしいという思いが。

スタジオにも小籠包と餃子をご用意いただきました!

また、「J-WAVEを聞いた」というお客様には
「アウトレット焼小籠包4個」プレゼントします!

そして、六町にあるテイクアウト店では焼立ての商品を販売。
直接お店に足を運べない方の為にオンラインショップも開設!
ぜひチェックしてみてください!

選んでください。