栗田朋一さん『メディアとの人間関係を構築して仕事の業績アップ!』第2週

水曜日は、あなたの仕事の効率をアップさせる診療科、
「ビジネススキル・デパートメント」の受診日です。

8月のマンスリーコンサルタントは、
広報担当者の教育・育成を手がける「PRアカデミー」の代表、
栗田朋一さん。

ぐるなびの広報グループ長を務め、訳アリグルメやトマト鍋など、
様々なブームを巻き起こしてきた“PR業界のカリスマ”栗田さんに
仕事の業績・効率アップにつながるPRテクニックを伺います!

今回のテーマは
『メディアとの人間関係を構築して仕事の業績アップ!』

メディアに自社の話題を効果的に取り上げてもらうためには、
記者や編集者、ディレクターとの良好な関係性を築くこと。
新規で記者と知り合いなるための方法は次の3つ。
①すでに知り合いになっている記者から、
別の記者を紹介してもらうこと。
②他社の広報担当者から記者を紹介してもらうこと。
もちろんこれはギブアンドテイク。
③意中の記者を見つけたらSNSのダイレクトメッセージで、
自己紹介と提案したいネタを簡単にまとめて送ってみる。


詳しくはradikoへ!

オリジナルカップをプレゼント!
オリジナルカップをプレゼント!
J-WAVE ZIP-FM FM802

選んでください。