Denka

Denka MORNING VISION

専門家に電話を繋ぎ、ニュースのポイントを解説

Co2流通の可視化に取り組む三菱重工と日本IBMの取り組みについて

脱炭素社会に向けて世界で様々な取り組みが行われる中、
日本でも去年の10月の臨時国会で、
2050年までに温室効果ガスの排出を全体としてゼロにする
「2050年カーボンニュートラル」が宣言されています。

そんな中、三菱重工と日本IBMは、Co2=二酸化炭素に関する
デジタルプラットフォームを発表しました。

今朝は、
この取り組みについてIoTニュースの小泉耕二さんにお話を伺いました!

詳しくはラジコのタイムフリーでチェック!


  • Message to Studio
  • Twitter
  • Facebook
パソコン・スマートフォンでJ-WAVEが聴ける!! Powerd by radiko.jp