J-WAVE TOKYO MORNING RADIO

MONDAY-THURSDAY 6:00-9:00

NAVIGATOR: 別所哲也

Allbirds MORNING INSIGHT

毎日、注目の話題を特集!

Allbirds

2021.12.2

これからの「日本」をどうデザインしていくのか?!「NO YOUTH NO JAPAN」代表の能條桃子さんをお迎え!


あなたの感性と知的好奇心をくすぐる!
あらゆる世界の本質に迫る15分間

新しい暮らし、新しい価値観
NEW LIFE、NEW VALUE、NEW NORMAL に迫る
『MORNING INSIGHT』

今朝は、
これからの社会をデザインする日本の原動力の思考にインサイト!
「NO YOUTH NO JAPAN」代表理事の能條桃子さんをお迎えして、
お話を伺いました!

能條さんは、
1998年生まれ。現在、慶應義塾大学の4年生で、
2019年に「NO YOUTH NO JAPAN」を起ち上げられました。

「NO YOUTH NO JAPAN」は、
2019年7月の衆議院選挙をきっかけに起ち上げられた団体。
「政治」というキーワードが活動のコアになっているかと思いますが、
当時、どんな想いが、この活動に繋がったのでしょうか?
起ち上げ当時、インスタのフォロワーが急増。
こうした反応の中から、どんな声が届いていたんでしょうか?

「UNDER 30」世代というキーワードが
WEBサイトにも掲載されています。
世代論に関しては、例えば、
ミレニアル世代やZ世代と括られることもありますが、
いわゆる、こうした「世代」の捉え方に対して、
能條さんご自身は、どう受け止めているのか?

その「UNDER30」、
「NO YOUTH NO JAPAN」は、
こうした世代の人たちと、
どんな「アクション」を起こしていくビジョンでしょうか?

先月、
「NO YOUTH NO JAPAN」では、
『U30がつくる若者のための政治と社会の教科書』という
本を出版しています。
この本についてなど
貴重なお話を伺いました!

NO YOUTH NO JAPAN

詳しくはラジコのタイムフリーでチェック!