SUNRISE FUNRISE SUNDAY 6:00am-9:00am RADIO PROGRAM NAVIGATOR レイチェル・チャン

SUNRISE FUNRISE SUNDAY 6:00am-9:00am RADIO PROGRAM NAVIGATOR レイチェル・チャン

THERMOS SOCIAL PLAYGROUND

おすすめ体験イベントをご紹介

2018.12.09

天才万博 2018 / 旅するダンボール

今週は「天才万博 2018」を紹介しました。


「天才万博」は新しいスタイルに挑戦している音楽フェスティバルです。
大きな特徴となっているのは基本的に「主催者が一年かけて、チケットを1枚1枚、直接会った人に手売りしている」ことです。

主催しているのは、”信頼で生活している”というホームレス小谷こと小谷真理さん。

普段の小谷さんは自分の1日を50円で販売しています。農作業を手伝ったり、
人生相談にのったりと、依頼内容はさまざま。でも50円の収入では生活できないのに、小谷さんが衣食住であまり困ることはありません。仕事を依頼した人など、周りにいる人がご飯をご馳走したり、寝泊まりさせてあげたりと…人のご厚意を受けて、小谷さんは生計を立てています。

そんな小谷さんが主催する天才万博。
会場の雰囲気がすごく温かくて、参加した人は新しい価値観を体感するんだとか!

天才万博 2018
12月26日(水)-12月30日(日)開催。
会場 東京キネマ倶楽部

天才万博2018 facebook

ホームレス小谷Twitter

=========================

映画『旅するダンボール』

今朝は、段ボールアーティストの島津冬樹さんが
段ボールを求め世界を旅するドキュメンタリー映画をご紹介しました。

「段ボールアーティスト」というユニークな肩書きをもつ
島津冬樹さんは、多摩美術大学に在学中の2009年頃、
日頃使っている財布がボロボロになってしまったので買い替えを考えましたが、
お金があまり無くて
そんな時に目に止まったのが、授業用の空間模型を作るための材料として
自宅にストックしていた「段ボール」でした。

「段ボール」を素材にして「財布」を作ったところ、
デザイン性が高く、予想以上に耐久性もあったことから、
島津さんの「段ボールアーティスト」としてのキャリアがスタートしました。

日本だけでなく、世界30カ国を旅して、
不要になった段ボールを集めては持ち帰って財布などの小物を作ったり、
コレクションしたりという島津さんの活動は8年に及びます。

そして、その集大成として製作されたドキュメンタリー作品が
『旅するダンボール』です。

撮影されたのは2017年の4月から12月で、
今年3月には、全米最大級のエンターテイメント・フェスティバル、
「サウス・バイ・サウス・ウェスト」に正式出品され、好評を博しました。

この作品で島津さんは
「皆さんが通り過ぎてしまうような段ボールという素材だって
アイディアひとつでこれだけ素敵な物になる。
だから段ボールに限らず物を捨てる前にこれが違う物に使えるんじゃないか、
違う使い道があるんじゃないかという“きっかけ”になってもらえると、
この活動を広げる意味があると思うんですよね。
勿論、段ボールという物が見る目が変わっていただいても全然良いですし、
なるべく捨てないという循環がこの先には必要だと思っているので
そういうところを感じ取ってもらえたらなとは思ってます」
とお話してくださいました。


映画『旅するダンボール』は、
現在、「YEBISU GARDEN CINEMA」「新宿ピカデリー」を始め、
全国で上映中です。

映画『旅するダンボール』公式サイト

=============================

この時間では、毎週、週末のお出かけに嬉しいアイテムを
プレゼントして行きます。

12月9日の放送では、「真空断熱ケータイマグ」
カラーは、「シャイニーピンク」「シャイニーブルー」「ダークネイビー」。
合計3名様に差し上げました。

来週もサーモス商品をプレゼントします!
ご希望の方は、番組ホームページの「MESSAGE to Studio」から
「プレゼント希望」と書いてご応募ください。
お名前、住所、電話番号をお忘れなく。