SUNRISE FUNRISE SUNDAY 6:00am-9:00am RADIO PROGRAM NAVIGATOR レイチェル・チャン

SUNRISE FUNRISE SUNDAY 6:00am-9:00am RADIO PROGRAM NAVIGATOR レイチェル・チャン

THERMOS SOCIAL PLAYGROUND

おすすめ体験イベントをご紹介

2019.02.17

Do One Good / ナポリの隣人

今週は、2月23日(土)2月24日(日)に開催されるイベント
「Do One Good」をご紹介しました。


Do One Goodは、イベント名であり、
犬や猫の譲渡会を運営をする一般社団法人の名前でもあります。

青山・国連大学前で、
毎週末開催されている青山ファーマーズマーケットとともに、
Do One Goodも同じ年月、
国連大学前で犬や猫の譲渡会を定期的で開催してきたなか、
10年目を迎える今年、青山ファーマーズマーケットとDo One Goodが、
新たなチャレンジとしてスタートするイベントが、
犬と猫と人が楽しめるマーケット「Do One Good vol.1 」です。

イベントを企画した青山ファーマーズマーケット運営事務局の拝原宏高さんに、
イベントについて教えていただきました。

Do One Good vol.1

=========================

映画『ナポリの隣人』

今朝は現在74歳で、キャリア35年となるイタリア映画界の巨匠、
【ジャンニ・アメリオ】が監督、原案、脚本を手がけた最新作
映画『ナポリの隣人』をご紹介しました。

物語の舞台は南イタリアにある街「ナポリ」
かつては家族で暮らしていたアパートに
今は一人で暮らす元弁護士の主人公、「ロレンツォ」は、
過去のある出来事がきっかけで
シングルマザーの娘、「エレナ」とは離れて暮らし、
その関係は上手くいっていませんでした。

そんなある日、「ロレンツォ」は アパートの向かいの部屋に引っ越してきた
若い夫婦と二人の幼い子供の家族と親しくなり、
お互いの家を行き来し合う“疑似家族”のような間柄になっていきます。

ところが、その幸せな日々は思いがけない事件で突然、幕を閉じることに・・・。
それがきっかけとなって、長い間、分かり合えないでいた「ロレンツォ」と
娘の「エレナ」が向き合うことになっていきます。

主役を演じた、監督と同世代の俳優【レナート・カルペンティエーリ】は
この作品で、イタリアの主要な3つの映画賞の「主演男優賞」を独占!
という高い評価を得ている作品が、今回、ついに日本で公開されました。

「血の繋がりだけで、心は繋げない。」というキャッチコピーがついている
映画『ナポリの隣人』
宣伝を担当されている「ザジ・フィルムズ」の
【笹川麻紀子さん】は
「ラストの方で描かれるシーンが彼らにとっての希望であるのか
それとも何なのかという部分を観たあとに考える意味としては、
すごい見所かな」とお話してくださいました。

映画『ナポリの隣人』は、現在、神保町の「岩波ホール」で上映中です

映画『ナポリの隣人』

=============================

この時間では、毎週、週末のお出かけに嬉しいアイテムを
プレゼントして行きます。

2月17日の放送では、「真空断熱カップ」
カラーは、「バニラ」と「ミント」。
合計2名様に差し上げました。

来週もサーモス商品をプレゼントします!
ご希望の方は、番組ホームページの「MESSAGE to Studio」から
「プレゼント希望」と書いてご応募ください。
お名前、住所、電話番号をお忘れなく。