今から知っておきたい男子バスケの魅力!!

気になるニュースの裏側から光を当てる「BEHIND THE SCENE」。

今朝は、ドリームチームとの対戦も決定!
W杯を前に今から知っておきたい男子バスケの
魅力について、日本バスケの魅力を伝える
バスケットボール専門サイト「バスケットボールキング」の
編集長・入江美紀雄さんにお話を伺いました。

現在世界ランキング48位の日本ですが、ワールドカップ1次リーグで
世界ランキング1位、ドリームチームアメリカとの対戦が決定!!

今までの世界大会では対戦実績はなし。
2000年にさいたまスーパーアリーナで親善試合を行った時は
日本 49 - 105 アメリカ
というスコアに終わっています。

そんなバスケ大国アメリカで、現在活躍している日本人プレーヤーが!
日本人2人目のNBAプレイヤーとなった渡辺雄太選手、
現在ゴンザガ大学のエースとして活躍し、
NBA入りが間近と見られる八村塁選手!

渡辺選手はサウスポーから放たれる正確なシュートと、
大学時代から評価の高いディフェンスが持ち味。
身長206cmながら、粘り強いフットワークで相手にプレッシャーを与えます。

八村選手は運動能力の高さが武器。
ジャンプ力を生かしてゴール下のダンクやリバウンド、
3ポイントも46.9%と高い成功率を誇ります。

さらに、入江さんが注目しているのが国内リーグ
「Bリーグ」アルバルク東京で活躍する馬場雄大選手!

出足の鋭いディフェンスでパスカットから、
速攻でダンクシュートを決める馬場選手は
会場を盛り上げるだけでなく相手チームに
大きなプレッシャーを与えることができます!

こんな注目選手揃いの日本男子バスケ、
今見なきゃもったいないですよね!

皆さんも是非会場で、その熱気を味わってみては?

バスケットボールキング HP

選んでください。