大阪vs東京!過熱する高級食パン戦争の背景とは・・・

ふんわりとした食感でリッチな気分を
味わえる「高級食パン」。
その「高級食パン」のブームが広まる中、
大阪発の専門店による首都圏攻勢が、
今、激しさを増しているんです。
もちろん、迎え撃つ東京勢も負けてはおらず、戦いはヒートアップ!
東京vs大阪!仁義なき「高級食パン」の覇権争い!
その過熱する争いの背景とは一体何なのでしょうか…

お話を伺うのは、その“高級食パン戦争”に
ついて徹底取材を行った
ジャーナリストの長浜淳之介さん。

今朝は高級“生”食パンの代表「乃が美(大阪)」「1本堂(大阪)」、
「銀座に志かわ(東京)」のパンを用意!
どれもふわふわで美味しいんです!
食べ比べると意外に味が違います!

実はパンの1人あたりの購入代金が高いのが奈良、
その次に神戸なんです。

高級食パンブームの火付け役と考えられているのが
セブンイレブン発売の金の食パン。
4ヶ月で全国1500万本売れたとか・・・

これからも高級食パンブームは終わりそうにありません!!

選んでください。