台湾チャートをチェック!!

世界各国の音楽チャートにフォーカスする
「GLOBAL CHART」東京を離れ、他の国で
どんな曲がヒットしているのか!?
新たな音楽との出会いをお届けしていきます。

今日ピックアップした国は…、台湾!

昨日、「ドイツ」を取り上げましたが、
ドイツで、台湾と国交を樹立するよう
ドイツ政府に求める請願書が、
一般市民により提出される
というニュースがありました。

補足として、ドイツ人でなくても、
サイトに氏名やメールアドレスなどを
記入して署名することができます。

署名はこちらから可能です。

※10月9日、期限切れになる前に
50,000の署名を受け取った場合、
連邦議会にかけられるそうです。

台湾の現在のチャートは、

1位 説好不哭(Won’t Cry)/ 周杰倫(ジェイ・チョウ) & 阿信(アシン)
2位 Grand Escape / RADWIMPS
3位 Is There Still Anything That Love Can Do? / RADWIMPS

1位は、周杰倫(ジェイ・チョウ)、
台湾の国民的なシンガー現在40歳。

2000年にデビューし、台湾のグラミー賞
と言われている金曲獎にも輝きます。

日本でも2008年に日本武道館でのコンサートを開催。
東日本大震災の時には
日本でのファンミーティングの売り上げを
全額寄付するなど、日本とも親密なシンガーでもあります。

コラボしている阿信(アシン)は
台湾のバンド「メイデイ」のメンバー。
こちらも日本で馴染みがありますよね。
      
ちなみにプロモーションビデオは、
全編日本でロケを行い、東京タワー、
スカイツリーなどなど、馴染みのある風景が出てきます。 
女優の三吉彩花さん、俳優の渡邊圭祐さんも出演しています。
    
邦題は「説好不哭 / 泣かないと約束したから」。
YoutubeのMVは日本語訳も載っているので、ぜひチェックして下さい。

Jay Chou with Mayday Ashin「泣かないと約束したから/說好不哭」Music Video

もう一度聴きたい!という方はこちらから

選んでください。