「AI=人工知能の最前線」にフォーカス!

今朝は、「AI=人工知能の最前線」にフォーカス!
先日開催された日本最大のゲーム開発者向けカンファレンス「CEDEC 2017」の会場で、AIは「人狼」をプレイ出来るのか?に焦点を当てたセッション「しゃべる人狼知能~人工知能による自然言語人狼対戦」が実施されました。

人狼とは、ここ数年、一大ブームを巻き起こしているパーティーゲームでプレイヤー(村人)のなかに、人間に化けた狼(人狼)が存在。それぞれが自分の正体を明かさずに、相手の正体を見抜き、敵陣を滅ぼすことができれば勝ちという心理ゲーム。この人狼をなぜAIにプレイさせようと思ったのか?そして最新のAIはどこまで人に近づいているのか?「人狼知能プロジェクト」のメンバーで、東京工芸大学工学部・コンピューター応用学科の片上大輔先生にお話を伺いました。

選んでください。