CLOSE

Back Number

2021.4.17 Sat.

地球にやさしい住宅?環境にやさしい住宅? ZEH住宅について、石田建一さんにお話し伺いました! 前編

海や水にまつわるサスティナブルな話題を中心にピックアップ!
自然と自分のつながりを考える10分間です!

今回は、ZEH(ゼッチ)という「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス」で、「省エネ住宅」について!
工学博士で一級建築士の「石田建一」さんに2週に渡り、お話し伺います!

そもそもネットゼロエネルギーハウスとは、
使うエネルギーと作るエネルギーで±0で考えるお家の事をいう。
まずは断熱性をよくする事で、部屋から逃げる熱を減らす。
高効率な設備により、暖めたり・冷やしたりするエネルギーを最小限にして省エネを実現。
ですが電気などを節約しても、0にすることは出来ないので、
太陽光などで補い、±0にしていくのがZEH住宅の特徴です。

2013年から日本で、ZEHの補助金が出るようになり
そこからZEH住宅という定義がなされる事に。
現在は新築住宅で15%と程の普及率で、まだまだ低いそうです。

石田さんの自宅は、もちろんSEH住宅で、
24時間全室空調で快適空間!
朝が寒くて起きるのが苦痛...ということはないそうです!
また、石田さんのお父さんがZEH住宅にする前に結核を患っていたが、ZEH住宅にするとなんと治ったそうです!
また、快適な空間で風邪などもひきにくくなるそうですよ。

そんなZEH住宅について、次回も石田健一さんにお話し伺います!