CLOSE

Back Number

2021.4.17 Sat.

イギリス・リバプールをベースに活動する 若手エレクトロニックDJ・プロデューサー「SG Lewis」!

憧れのアーティストのファッションのこだわりを伺い、
いまお気に入りの曲もセレクトしていだだきます☆

今日は、イギリス・リバプールをベースに活動する 若手エレクトロニックDJ・プロデューサー「SG Lewis」にお話し伺いました!


まずは、デビューアルバム「times」のテーマやコンセプトについて伺いました!

「サウンド的には70年代のニューヨークやディスコの誕生に
影響を受けた作品だよ。コンセプトは、その名の通り”時間”。
友達や家族と一緒にライブミュージックを聴きながら一緒にシェアすることができる時間のこと。そういう時間ってしょっちゅうある当たり前のことのように感じるけど、その時間をまた明日経験することができるという保証はどこにもない。
正に、パンデミックがそれを証明しているよね。
”times”というのは、いつまた戻ってくるのかわからない、
僕らが皆で一緒にシェアできる時間を表しているんだよ。」



続いてファッションについて。
拘りを伺いました。
「最近は、前よりも体型に合う服にもっと価値を感じるようになったんだ。前はもっとストリート・ウェアが好きだったし、今もストリート・ウェアは大好きだけど、特にステージに上がる時やイベントをやる時は、自分の体型にフィットするものを着たいな~ と、思うんだよね。例えばシャツとか。 
フィット感を考えて作られたものってカチっとしすぎてないし、
そういう意味であまり伝統に縛られすぎてなくていいと思う。
だから僕はWACKO MARIAみたいなブランドが好きなんだ。
伝統的な形にとらわれず、体にフィットするやシャツや、服に
力を入れているアプローチがいいと思う。」



そんなSG Lewisが最近購入したファッション・アイテムはなんでしょうか?
「PalaceとAVIREXのコラボジャケットをこないだ見つけたんだ。すごくレアで、見つけるのが大変なアイテムだったんだ。
多分4~5年前くらいに作られたデザインで、オンラインで見た瞬間、ワーオ!これは手に入れなきゃ!と思った。
だからストーリーで、”このジャケットどこで買えるか知ってる?”って投稿したんだ(笑)
そしたら見つかって、買って届くのを待った。
すごくオールドスクールなデザインの革製のバイカージャケットで、Palaceとのコラボデザインのやつ。見た目が超カッコいいんだ。(色は)ブラック。背中に大きくPalaceのロゴが付いてて、マジでカッコいい。」



最後にお気に入りの1曲、JamiroquaiLittle L. を選んでいただきました。