CLOSE

Back Number

2017.12.9 Sat.

オフィスで食堂でカフェレストラン『社食堂』@代々木上原

TOKYOの街で起きている変化をキャッチ!
街に出かけたくなるような情報を集めます。

今回は、、代々木上原にある、オフィスであり、社員食堂であり、
一般の方も利用出来る レストランカフェでもある、『社食堂』 をご紹介。

社食堂 - 東京都世田谷区 | Facebook

社食堂を運営されている、
『サポーズデザインオフィス』の代表、吉田愛さんにお話し伺いました。

「実はここは、設計事務所なんです。
 今年移転して、この場所に事務所を設けた際に
 事務所の中に食堂を作りたいなと思いまして。
 社員のための食堂でありながら、社会のための食堂ということで、
 “社食堂”という名前をつけました。
 スタッフの細胞を作る、細胞をデザインするということを考えていて、
 食べるものが思考を作ったり、身体を作っていくじゃないんですか。
 だからその、“食べ物”ということにフューチャーして、同じ物を食べて、
 良いクリエイションをみんなで産んで行こう、という。
 それが食堂を作ろうと思ったきっかけです。」


どこからがオフィスで、どこからが食堂、と
区分けをしてないことも、こだわりなんだとか!
お昼は食堂の顔、夕方はオフィスの顔、、、新しい場所の使い方です。

こちらで頂ける料理のコンセプトは、お母さんが毎日つくる“おかん料理”。

メニューを見ると、 メインを選べる日替わり定食 や
オリジナルで開発したというサポーズカレー、親子丼、海鮮丼など。

“お母さんが作ってくれるような” 食欲がそそられる お料理ばかりでした!

そんなメニューの中から、今回は、日替わり定食をいただきました。
こちらは、『鯖の味噌煮』 です!
3つの小鉢と味噌汁とご飯、栄養バランスもしっかり考えられています。

オフィスの中にあるとは思えないほど本格的な美味しさで、感動しきりでした!

一角には、本や雑貨などが並ぶエリアがあります。
こちらでは、社食堂で使用されている調味料や、
建築や和にまつわる本を取り揃えています。

本はお客様に自由に読んでいただけるようになっています。

『社食堂』では、実際に建築で使用する材料などがお盆に使われていたりして、
建築デザインに関するヒントが散りばめられているんです。


美味しい定食を食べに行くもよし、アイディア探しに行くもよし。
ミーティングをしに行くもよし。
自分なりの楽しみ方で、『社食堂』を満喫してみてください。