CLOSE

Back Number

2017.8.19 Sat.

ストリートファッション好き注目のセレクトショップ「DOMICILE TOKYO」

TOKYOの街で起きている変化をキャッチ!
街に出かけたくなるような情報を集めます。

今回は、先月原宿にOPENしたばかりの、ストリートファッション好き注目の
セレクトショップ「DOMICILE TOKYO」をご紹介。

「DOMICILE TOKYO」

お話は、店長の山崎さんです。

「アリメカ・NY中心のストリートブランド、スケートブランド、
  まだ日本に入っていないブランド、アメリカでもまだ流行りだしのブランドとか、
  これから売れそうだなっていうものをを中心にセレクトした、
 セレクトショップです。一応メンズの洋服が中心ですが、
  メンズライクなファッション好きな女性もご来店いただいています。」

神宮前交差点から、表参道の方面に少し進んだ、
おしゃれなお店や、新しいお店が 連なっているエリアにあります。

お店のデザインは、国内外で注目される、
アートディレクター、 YOSHIROTTEN (ヨシロッテン)さん。
もともとその場所にあった 民家を改装したそうで、
和と近未来が混在する、不思議な空間になっています。

店長の山崎さんに、
ここでしか出会えない!という オススメ を教えていただきました!

こちらは、NY、ブルックリンを拠点に活動する、
プリントスタジオ『LQQK STUDIO』のメンバー、MAXが手がける
NEWブランド、『Corner Club』 のTシャツです。

他にも、WEDIDITという、音楽レーベルのTシャツも見ました!

手前に写っているのは、SUPERMEとかのルック撮影も行う、
Peter Sutherlandの手がけるブランド『CNY NEWYORK』。
こちらは、マリエが以前お店で購入したアイテムです。

こちらは、シカゴで大人気のセレクトショップ『RSVP Gallery』のバイヤー、
Easy Otaborが手がけるブランド『Infinite Archive』 のTシャツ。

アンディ・ウォーホル、バスキア、スパイクリー、ファブファイブフレディの
4人のポートレートが使われたアイテム。

ストリートファッション好きは絶対行くべし! たまりません!