CLOSE

Back Number

2017.3.25 Sat.

クリエイター、藤原ヒロシがナビゲート

藤原ヒロシ
JUN THE CULTURE

クリエイター、藤原ヒロシが独自の視点で選らんだアートやデザイン、
ファッションのトピック、そしてジャンルレスなミュージック・セレクトをお届け。


今回は、大好きなプロデューサー、トミー・リピューマを追悼。

M1. Nightmoves / Michael Franks
M2. Meet Me In The Morning / Everything But The Girl
M3. Under The Jamaican Moon / Nick DeCaro
M4. All In Love Is Fair / Barbra Streisand

「マイケル・フランクスを聴いていて、当時はもちろんプロデューサーという存在も
 知らないので、彼のこともまったく知らなかったんですが、
 20歳ぐらいになってから自分の好きなアルバムがいっぱいできてきて、
 見ていたら、なんかトミー・リピューマっていう名前が多いな、っていうので。
 ああこのプロデューサーは偉大なんだな、って気づいた感じです。
 それを一番最初に気づかせてくれたのが、
 マイケル・フランクスの「THE ART OF TEA」でした。」


昨日から原宿・THE MASS行なわれている
写真展『DOCUMENT』がスタートしました。
The Mass

さらに、3月31日には、 銀座のParking がソニービル建て替えのため、Closeします。
最終日は、昼間に Daydreaming、夜はMidnight Market という企画を行います。
こちらもぜひ!