CLOSE

Back Number

2021.4.10 Sat.

次の世代に環境や社会の問題を知ってもらうための 「教育」をおこなっている、ジャパンGEMSセンターの取り組みに注目!

海や水にまつわるサスティナブルな話題を中心にピックアップ!
自然と自分のつながりを考える10分間です!

今回は、次の世代に環境や社会の問題を知ってもらうための
「教育」をおこなっている、「ジャパンGEMSセンター」鴨川 光さんにお話を伺いました!

ジャパンGEMS センター ホームページ

ジャパンGEMSセンターは、アメリカにあるカルフォルニア大学のバークレー校で作られた、"GEMS"という子供向けの化学と数学の参加体験型プログラム。
化学や環境は、刻一刻と常識や正解が変わっていくので、子供達自身が考えて答えのない問についてチャレンジしていく。という取り組みをおこなっています。

具体的なプログラムは、生き物・宇宙・身近な素材でお家でも実験ができるもの、などなど...。
その中でも、ジャパンGEMSセンターで学んだ事を、"お家でも続きがきるプログラム"にこだわっているんだとか。

そして、参加される子供達の年齢は、
3歳・4歳から中高生までと幅広く参加されているそうです!

環境教育というプログラムもあり、
環境の知識を教えるのではなく、体験を通して環境を学んでいく。
というプログラムもあります。

最後に、環境について考える・教える、うえで大切にしている事とは?について伺いました。
「知識を渡すのではなく、自分の頭で考えてもらう力を大切にしている。」
こういった事を実践していると、環境についてより身近に感じてもらえる。
とお話しいただきました。

ジャパンGEMSセンターでのプログラムを体験したい!
という方は、ジャパンGEMSセンターのホームページにて参加申込が出来ます!
是非チェックしてみてください!