CLOSE

Back Number

2018.2.17 Sat.

第99回 元乃木坂46 で、女優として活躍中の深川麻衣さん

女優として活躍中の深川麻衣さんをお迎えしました。

映画『パンとバスと2度目のハツコイ』公式サイト

2016年に乃木坂46を卒業し、昨年は舞台やドラマで主演を果たし、
女優としての活動で注目を集めています。
「1人になって、寂しさとワクワク、両方でした。
 控え室にも1人だし、環境も変わって。1年経ってやっと慣れてきました。
 今は、自由に使える自分の時間が出来てきたので、
 どう時間を使おうか、いつも考えていますね。」


そんな深川さんの初主演映画『パンとバスと2度目のハツコイ』が本日公開!
この作品では、三代目J Soul Brothersの山下健二郎さんと共演されています。
"モヤキュン " がたっぷり詰まった作品です。

「お話の中で、大きな事件は起こらないですが、
 日常が切り取られた、温かい時間が流れる作品ですね。
 パンバスも、今泉監督ならではの、
 "ナチュラルな日常に寄り添った作品"になっています。
 でも、ナチュラルだからこそ、
 2人の心の距離感を作るのが難しい作品でもありました。」


深川さんの”ハツコイ”は、小学校1年生。
小学6年生まで、ずっと好きでい続けたのだとか!
「ある時、その子がウサギの消しゴムをくれたんですよ。イキナリ!
 それを、鍵がかかる勉強机の引き出しの中に入れてましたね(笑)」


映画の中では、元絵描きの役柄ですが、
深川さんご自身も絵画教室をされているお母様の影響で絵を習っており、
高校でも芸術を専門的に勉強できるところを選んでいたのだとか。
今回は特技である"似顔絵"を披露してくれました!

そんな深川さんの明日を美しくするヒントは、『やりたいことを後回しにしない事』。
「朝やろうと思ってたけど、出来なかった、というのが続くと、
 翌日も、その翌日も、ずっとやらないでいてしまうので。
 その日の事は、その日のうちに終わらせて、明日に向けて繋げていく。
 疲れるとつい寝てしまうけれど、意識して生きたいという思いも込めて。」


来週22日には、初のフォトマガジン『MY magazine』の発売も控えています。
素敵なお時間、ありがとうございました!