EVERY SATURDAY
8:00 - 12:00

Chuo Nittochi
LUNCHTIME AVENUE

11:15 - 11:35

番組が注目するミュージシャンをはじめとして、各界で活躍する注目の人物を迎え、
渡辺祐と山田玲奈が番組独自の視点でインタビューする20分間。
ゲストには毎回、「東京の好きなところ」も伺っていきます。

BACK NUMBER

2021.9.4

Michael Kaneko

湘南生まれ、南カリフォルニア育ちの日本人シンガーソングライター。
ウィスパーながらも芯のあるシルキーヴォイスが早耳音楽ファンの間で評判となる。
2017年、満を持して『Westbound EP』でデビュー。
卓越したソングライティングとパフォーマンスは話題を呼び、プロデューサーとして森山直太朗、あいみょん、瑛人、Rude-α、majiko、s**t kingz、足立佳奈、Miyuuなどを手がける。
さらに大橋トリオ、ハナレグミ、藤原さくら、さかいゆう、SKY-HI & THE SUPER FLYERS、DJ HASEBE、Kan Sanoなどのライブやレコーディングにも参加。
2020年、1stアルバム『ESTERO』をリリース。
ラッパー Daichi Yamamotoをフィーチャリングするなど音楽性も幅を広げヒットを記録。
さらに、BAYFLOW、Ray-Ban、OFFSHOREのコラボや広告モデル、MUSIC ON! TVのMCなど、音楽活動にとどまらず活躍の場を広げている。