v

2014年09月11日

9月14日の放送は「SHUTA HASUNUMA SOUNDS OF NEW YORK」

9月14日のJ-WAVE SELECTIONは現在ニューヨーク在住の音楽家蓮沼執太
によるニューヨークサウンドレポートをお届けします。
HasunumaA.jpg

蓮沼執太がアジアン・カルチュラル・カウンシル(ACC)の招聘でニューヨーク滞在
をはじめて4ヶ月。「SHUTA HASUNUMA SOUNDS OF NEW YORK」は、ニュ
ーヨークで収録した音だけでつくられた番組です。

番組では、蓮沼執太が、街そのものを徒歩でスキャニングするように、ひと夏かけ
てニューヨーク狭しとフィールドレコーディング。採取されたニューヨークの音で新曲
が作られます。また蓮沼自身が聴き手となる、ニューヨークを拠点に活動する日本
人アーティストらへのインタビューを敢行。
9月11日生まれの蓮沼が、アーティストたちと9.11事件について、
ニューヨークでの創作活動について語り合います。
登場アーティストは、
江口悟(アーティスト)
サトミ・マツザキ(Deerhoof ボーカル)
大山エンリコイサム(美術家)
近藤聡乃(アーティスト・イラストレーター・漫画家)
のみなさん。
IMG_1909.jpg
番組ではDeerhoofの新アルバムからの楽曲「Paradise Girls」や、蓮沼プロデュース
による赤い公園「お留守番」も初オンエア。9月11日東京生まれの蓮沼によるいまの
ニューヨークのサウンドスケッチを、東京の夜に届けます。

取材マップをGoogle Mapに貼りつけて、特設サイトで公開しています。
放送を聞きながらチェックしてください。

J-WAVE STAFF| 14:06 | カテゴリー:


2018年 6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


バックナンバー

カテゴリー