Amazon Prime Video

Amazon Prime Video ANYTIME, ANYWHERE

芥川賞作家・磯崎憲一郎さんが選ぶ「記憶に刻まれる“シーン”を持つ映像作品」

新旧の洋画、邦画からドラマまで、毎日をカラフルにしてくれる
映像作品を毎週、さまざまなプレゼンターがセレクトして
ご紹介する「Amazon Prime Video ANYTIME,ANYWHERE」

今週のプレゼンターは2009年に著書「終の住処」で
第141回芥川賞を受賞、
現在最新作「鳥獣戯画」が話題の、小説家・磯崎憲一郎さんです。

今週は磯崎さんが「記憶に刻まれる“シーン”を持つ映像作品」を
テーマにセレクト!
今朝紹介してくれた作品は、映画『サタデー・ナイト・フィーバー』。
言うなれば「70年代、ディスコ全盛期の“パリピ・ムービー”」!
当時の音楽はもちろん、ファッション、カルチャーが詰まった作品です。

来週は、シンガーソングライターの
Maika Loubtéさんが、映像作品をセレクト!  お聞き逃しなく!


  • Message to Studio
  • Twitter
  • Facebook
パソコン・スマートフォンでJ-WAVEが聴ける!! Powerd by radiko.jp