MORNING CLASSIC

クラシックミュージックによる上質な時間

春を感じるクラシック♪

田中 泰

「日本クラシックソムリエ協会」 代表理事。 1988年にぴあ株式会社入社以来、一貫してクラシック畑を歩む。 クラシック音楽の素晴らしさや魅力を広く伝授し、クラシック音楽ファンを更に拡大する目的で創設された、 一般財団法人「日本クラシックソムリエ協会」代表理事を務める。 年間150以上のクラシックコンサートに通うクラシックのソムリエにして、クラシックマスター。

瀬戸内寂聴

作家、僧侶。徳島県出身。本名・晴美。1973年得度。法名・寂聴となる。2006年、文化勲章受章。2011年に数え90歳を迎えても尚、執筆、法話、講演会など精力的に活動している。
ほほえみ倶楽部
瀬戸内寂聴さんの情報満載!
「ほほえみ倶楽部」は、コチラ!

今週は「春」をイメージさせてくれる音色「フルート」が奏でる
クラシックの名曲を、クラシックソムリエの田中泰さんがセレクト!

最終日の今日は、バッハの「ブランデンブルク協奏曲第5番」をお届け♪
当時34歳のバッハが、新しいチェンバロを手に入れたことを喜んで作曲したと伝えられるこの作品。見事なチェンバロもさることながら、冴え渡るフルートの旋律がとても印象的です。まさにバッハの音楽は時代を超越した素晴らしさです。

♪『カール・リヒター指揮、ミュンヘン・バッハ管弦楽団の演奏で、バッハの「ブランデンブルク協奏曲第5番ニ長調BWV1050」から第3楽章』をお送りいたしました♪


★瀬戸内寂聴さんのコトバはこちら!
『自分が常に明るく、前向きで生き生きしていたら、自然にいい運が寄ってきます。』

「寂聴日めくり暦」
発行:株式会社 日本音声保存 発売:株式会社 エニー


  • Message to Studio
  • Twitter
  • Facebook
パソコン・スマートフォンでJ-WAVEが聴ける!! Powerd by radiko.jp