2011年04月23日

4月30日の放送

LFN%20MR%20LOGO.jpg

2011年3月11日に起こった東日本大震災。
たくさんの人々が一瞬のうちに命を奪われたこの日は、
深い悲しみとともに、私たち日本人の心の中に深く深く刻まれてしまいました。
そして震災から生き残った人々の心の中に大きい傷跡を残しました。

被災地には多くの子供たちもいます。
恐怖の記憶と避難所や非日常的な生活の中で、
今も極度の緊張を強いられながら暮らしています。

当番組は、「被災地の子供たちに向けた本の読み聞かせを録音して贈ろう」
というアクションができないか?という想いで放送される、
子供たちに向けた声の贈り物です。

私たち大人も目を閉じ、被災地にいる方達に想いを馳せながら、
祈りと共に、ひと時の間、耳を澄ませて頂ければと思います。

J-WAVE SPECIAL LOVE FOR NIPPON  〜MOTHER RADIO〜
放送日時   : 2011年4月30日土曜日 24:00-25:00
ナビゲーター : レイチェル・チャン
出演      : Candle JUNE
朗読      : 松雪泰子、長谷川京子、MINMI

J-WAVE STAFF| 21:00 | カテゴリー:

2011年04月16日

4月23日の放送は・・・

takahashiyu.jpg
大注目のシンガー・ソング・ライター、
高橋優にスポットライトを当てる1時間のスペシャル・プログラム。
題して・・・
"Smile〜message from TAKAHASHI YU"

2月に敢行されたNYでのストリートライブの模様、
3月19日に放送されたJ-WAVEの特別番組、Heart To Heart出演時の模様、
それらから紡ぎ出される彼のメッセージを紐解いて行きます。

また、番組ではリスナーの皆さんからメッセージを募集します。
テーマは、彼の曲、"福笑い"という曲から感じるメッセージ、想い。
抽選で3名様に、オリジナル・サイン入りハンドミラーを差し上げます。

mirror.jpg

福笑いの歌詞を下記に掲載させて頂きます。(許諾済)
ここから感じること、ぜひ jsp@j-wave.co.jpまでお寄せ下さい!

福笑い

作詞・作曲 高橋優 編曲 浅田信一

あなたが笑ってたら 僕も笑いたくなる
あなたが泣いていたら 僕も泣いてしまう

難しい顔 難しい話 今ちょっと置いといて笑えますか?

きっとこの世界の共通言語は 英語じゃなくて笑顔だと思う
子供だとか大人に関わらず 男だとか女だとかじゃなく
あなたが今楽しんでいるのか 「幸せだ」と胸張って言えるのか
それだけがこの世界の全てで 隣でこの歌唄う 僕の全て

奪い合うことに慣れ 疑い合う人で溢れ
そこで誰か泣いていても 気に留める人もいない・・・

どれを切り取って“人間らしさ”って呼べるか分からないけど

誰かの笑顔につられるように こっちまで笑顔がうつる魔法のように
理屈ではないところで僕ら 通じ合える力を持ってるハズ
あなたは今笑っていますか? つよがりじゃなく心の底から
憎しみが入る隙もないくらい 笑い声が響く世界ならいいのに

その姿形ありのままじゃダメだ!と誰かが言う
それにしたって笑顔は誰も ありのままにゃ敵わない

きっとこの世界の共通言語は 英語じゃなくて笑顔だと思う
笑う門に訪れる何かを 愚直に信じて生きていいと思う

誰かの笑顔につられるように こっちまで笑顔がうつる魔法のように
理屈ではないところで僕ら 通じ合える力を持ってるハズ
あなたがいつも笑えていますように 心から幸せでありますように
それだけがこの世界の全てで どこかで同じように願う 人の全て

J-WAVE STAFF| 21:00 | カテゴリー:

2011年04月16日

「REBORN〜復活」

お送りした曲は・・・

(Just Like) Starting Over / 小曽根真
Smile / NAT KING COLE
Le Tombeau De Couprin 1 - Prelude (RAVEL) / GARY BURTON & 小曽根真
Where Do We Go From Here / 小曽根真
Precious / BRANFORD MARSALIS & JOEY CALDERAZZO(未発表)
Peri Scope / CHICK COREA, EDDIE GOMEZ, PAUL MOTIAN(未発表)
What A WOnderful World / LOUIS ARMSTRONG
Reborn / 小曽根真(生演奏)
You're Not Alone / NO NAME HORSES

J-WAVE STAFF| 16:00 | カテゴリー:

2011年04月12日

4月16日は・・・「REBORN〜復活」

「東日本大震災」から1カ月・・・

一日も早く平穏な日常を取り戻すためにどうしたらいいか?
そして音楽家にどんなことができるのか?

16年前「阪神淡路大震災」を経験、「9・11アメリカ同時多発テロ」が起こった10年前にはニューヨークに住んでいた、ピアニストの小曽根真がナビゲートします。
%BE%AE%C1%BE%BA%AC2010A%BC%CCby%E3%B7%C6%A3%C0%B6%B5%AE.JPG
(photo:Kiyotaka Saito)

ジャズ・ミュージシャンのゲイリー・バートン、ブランフォード・マルサリス、そしてチック・コリアからメッセージと音楽のギフトもいただきました。

J-WAVE STAFF| 09:14 | カテゴリー:

2011年04月09日

MUSIC FOR HOPE(2)

今日は、皆さんから届いた
「あなたが今願うワンワード」を
mabanua, Shingo Suzuki, 45 a.k.a. SWING-Oの
生演奏にのせてお届けしました。

『光/夜明け/癒し/繋がり/信じる/小さな約束/
一つ/底力/人間力/真実/光』
 


放送後に1枚!!

J-WAVE STAFF| 16:37 | カテゴリー:

2011年04月09日

MUSIC FOR HOPE(1)


from HanaH & mabanua, Shingo Suzuki, 45 a.k.a. SWING-O 
『TAKE MY TIME』

J-WAVE STAFF| 14:43 | カテゴリー:

2011年04月09日

MUSIC FOR HOPE始まります!

今日のJ-WAVE SPECIAL、
先週に引き続き、「MUSIC FOR HOPE」として題して、
生放送でお届けします。

音楽が本来持つ、「人々のこころを支え」、
「音楽で時間を共有する」、「聴く人を孤独にさせない」。
その役割を見つめ直し、今できることを届けます。

番組を貫くテーマに「あなたが今願うワンワード」を募集。
(「愛」、「思いやり」「希望」….)
jsp@j-wave.co.jp

リスナーの皆さんやミュージシャンから頂いた「ワンワード」を
生演奏で即興で表現し、コミュニケーションして行きます。

↑スタジオ、スタンバイ中!このあと、素敵な生演奏届けます。

また、皆さんが聴きたい1曲、リクエストお待ちしています!!
ぜひ、お送りください♪

ライブ・ゲスト:mabanua, Shingo Suzuki, 45 a.k.a. SWING-O, Hanah
コメントゲスト:COMA-CHI, VERBAL
ナビゲーター:藤田琢己

J-WAVE STAFF| 14:42 | カテゴリー:

2011年04月06日

Music For Hope

4月9日のJ-WAVE SPECIALも、
タイトルをMUSIC FOR HOPEとして、生放送でお届けします。

音楽が本来持つ、「人々のこころを支え」、
「音楽で時間を共有する」、「聴く人を孤独にさせない」。
その役割を見つめ直し、今できることを届けます。

番組を貫くテーマに「あなたが今願うワンワード」を募集します。
(「愛」、「思いやり」「希望」….)
jsp@j-wave.co.jp

リスナーの皆さんやミュージシャンから頂いた「ワンワード」を
生演奏で即興で表現し、コミュニケーションして行きます。

ライブ・ゲスト:mabanua, Shingo Suzuki, 45 a.k.a. SWING-O, Hanah
コメントゲスト:COMA-CHI, VERBAL
ナビゲーター:藤田琢己

J-WAVE STAFF| 03:38 | カテゴリー:

2011年04月02日

Music For Hope放送後記

本日の放送、いかがでしたでしょうか?
中田裕二さん、Bonnie Pinkさん、flumpoolの山村隆太さんと阪井一生さん、
orange pekoeのナガシマトモコさんと藤本一馬さん、
以上4組の皆さんからのコメント・メッセージに加えて、
キマグレンの温かく、力強い、アツいトーク&ライブ。
被災地にその想いが届いていることを願って・・・。

トークの模様
R0011414.JPG


スタジオライブの模様
R0011415.JPG


放送終了直後の3ショット
R0011416.JPG


このJ-WAVE SPECIAL "MUSIC FOR HOPE"は、
来週も放送します。ナビゲーターも同じく藤田琢己。
今週とは違うアーティストが続々と出演する予定です。

J-WAVE STAFF| 16:03 | カテゴリー:


2017年 6月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  


バックナンバー

カテゴリー