MORNING INSIGHT

毎日、注目の話題を特集!

写真家の加藤秀さんをお迎えして、絶海の世界複合遺産「セント・キルダ」の魅力にインサイト

あなたの感性と知的好奇心をくすぐる!
あらゆる世界の本質に迫る15分間

新しい暮らし、新しい価値観 
NEW LIFE、NEW VALUE、NEW NORMAL に迫る
『MORNING INSIGHT』

写真家の加藤秀さんをお迎えして、
絶海の世界複合遺産
「セント・キルダ」の魅力にインサイトしました。

学生の時は美術部で、
博物館の学芸員になりたくて、
実習でカメラを教わったのがきっかけという加藤さん

スコットランドと日本では、実は深い関係にあって
明治頃からあらゆる面で、交流があります。
年末に蛍の光を聞きますが、
あの曲はスコットランド民謡が原曲です。

イギリスの最西端「セント・キルダ」は
そこだけで暮らしてきて、
鳥たちのコロニーが出来ています。
産業革命で蒸気船が出来ると、観光船が来るようになり
様々な文化が入ってきますが、
感染症も入ってきてしまいます。
当時、天然痘が入ってきたときに島民の9割が亡くなったと
言われています、
その結果、島を離れざるを得なくなったそうです。

こういう部分を知って、
加藤さんは「豊かさとは?」という事を考えさせられたそうです。

写真は映像美として評価されますが、家族や友人の写真など
思い出のもつかけがえないものが、
より深く感じられるようになったとお話して下さいました。

写真展~ST KILDA 英国最西端に浮かぶ、
絶海の世界遺産『セント・キルダ』~
丸の内の「FUJIFILM Imaging Plaza Gallery」で
きょう4月4日までです。
そのあとは大阪へ場所を移すそうです。
ぜひ見に行ってみて下さい。
写真集『ST KILDA』
こちらもぜひチェックして下さい。
そのほかの活動について詳しくは
加藤秀さん公式HP

詳しくはラジコのタイムフリーでチェック!


  • Message to Studio
  • Twitter
  • Facebook
パソコン・スマートフォンでJ-WAVEが聴ける!! Powerd by radiko.jp