ZOJIRUSHI

ZOJIRUSHI MORNING INSIGHT

毎日、注目の話題を特集!

ロボットによる業務自動化導入で「しくじりそうな会社」の傾向に迫る!

今日は、すでに起きている「現実」のテクノロジー、
RPAの「今」にInsightしました。
お迎えしたのは、ディップ株式会社
次世代事業準備室/dip AI. Lab室長 進藤 圭さんです。

スタートアップする起業家たちでは40代のベテラン社会人勢と
10代・20代の若手の2極化が進んでいるそうです。

そもそもRPAとは、自動車の生産ラインで動くロボットの
オフィス版ともいえるそうで、
コピー&ペーストをロボットがやってくれたり
金融機関の事務作業などをロボットがになっているそうです。
ディップさんでは広告の制作の一部を
ロボットに任せているそうですよ。

続いて、RPA導入で報告されている“失敗”
についてですが・・・

①働き方改革と言うな
→社員が仕事の生産性を咎められている気分になる
②事例を参考にしすぎない
→事例は氷山の一角にすぎない
大企業の事例を中小企業が導入すると失敗することも多々
③大きな成果を狙いすぎない
→シンプルな業務をやるのがRPAの仕事

こうした事例とともに、RPAに関する
「基礎知識」をまとめた本、
「いちばんやさしいRPAの教本」が10月15日発売されます。
是非チェックしてみてください

今日のお話さらに詳しくきになる方は
radikoのタイムフリーでお聴きください。
こちらをチェック

「ZOJIRUSHI MORNING INSIGHT」では、
ゲストの方にもプレゼントする、
J-WAVEロゴ入り象印マイボトルをリスナーの皆様の中から
毎月3名様にプレゼントします!

ご応募は、番組Webサイトのバナーからお願いします。
当選者の発表は、毎月最終オンエアで発表します!


  


ゲストにもプレゼントするJ-WAVEロゴ入り象印マイボトルをリスナーの皆様には毎月3名様にプレゼント(当選者の発表は、毎月最終オンエアにて)
  • Message to Studio
  • Twitter
  • Facebook
パソコン・スマートフォンでJ-WAVEが聴ける!! Powerd by radiko.jp