BALMUDA SONGS TO TIME TRAVEL

2021/04/08

『グッドバイからはじめよう』 佐野元春

木曜日は、みなさんから頂いた
想い出の1曲とエピソードをご紹介。


ラジオネーム: もちょこい さんの想い出・・・



1983年、春 札幌千歳空港

高校卒業を機に
東京へと離れてしまう彼女を見送るため、
早春の国道をバイクで走ってきた。
 
空港には場違いな赤いツナギ
雪解けの泥までついている・・・
という情けない姿だ。

ポケットに入れた手を出せないまま、
黙って彼女と向き合う。

もう最後、これで最後なのに。
見慣れたはずの口元のホクロまでもが
少し遠く見える。

「そんなに感傷的にならないでよ…」

笑うと細くなる目で、
彼女はそう僕に伝えると 小さく手を振り
搭乗ゲートに消えていった。


“ちょうど 波のようにサヨナラがきました”

BACKNUMBER

Copyright © 2017 J-WAVE, Inc. All rights Reserved.

HOME J-WAVE