MORI BUILDING Tokyo Passport

2021/09/16

兵庫県西脇市の播州織ブランド「tamaki niime TOKYO MACHIDA」

町田市鶴川にオープンした「tamaki niime TOKYO JAPAN」をご紹介しました。こちら、兵庫県西脇市の地場産業「播州織」をメインとしたアパレルブランドで、東京初の直営店になります。

店舗となっているのは、建築家の牛田英作さんと、キャサリン・フィンドレイさんが、1993年に完成させた「TRUSS WALL HOUSE」と名付けられた建物。もともとは4人家族が暮らしていた住居で、地下2階まである店内は、洞窟のような空間。一歩踏み入れたとたん、別世界に誘われたような、不思議な感覚に陥ります。

代表作はショールで、コットン100%と、ウール混のもの、どちらもゆっくり織ることで、柔らかく、くたっとした風合いが魅力的。色や柄など、同じものはひとつもなく、迷ってしまうほどのバリエーションなので、お気に入りを見つけたときは、逃さないで!
ショール以外には、バッグや傘、ヘアバンド、マスク、鍋つかみ、靴などの小物のほか、パンツやスカート、ワンピースなど、素敵な一点物がズラリ。お店に行くのが難しい人は、オンラインでも購入ができるようになっているので、チェックしてみてください。

◆tamaki niime TOKYO MACHIDA
住所:東京都町田市大蔵町 1-3
TEL:042-708-9800
定休日:月・火曜日
営業時間:11:00〜17:00
https://www.niime.jp/

instagram
@tamakiniime
https://www.instagram.com/tamakiniime/

BACKNUMBER

Copyright © 2017 J-WAVE, Inc. All rights Reserved.

HOME J-WAVE