2018/11/10 ON AIR

松室政哉 × OASIS

イギリスの音楽情報誌NMEからの最新ニュースをご紹介。
今週「NME Japan」の古川琢也編集長が選んだのは、このトピックス!

クイーンの映画『ボヘミアン・ラプソディ』、ライヴ・エイドの全編シーンが存在することが明らかに
クスパイス・ガールズ、再結成ツアーにヴィクトリア・ベッカムを誘っていなかったと語る
【松室政哉 × OASIS】
松室政哉さんが選曲してくれたお気に入りUKサウンドはブリットポップの王者、オアシスの「Whatever」でした。
なんといってもストリングスが美しい曲。OASISは15才のときに夏フェスのヘッドライナーでやってきたという思い出があるそうです。メロディの良さがすっと体に入ってきて、サウンドの気怠い感じには影響を受けているそうです。

●「Whatever」を聴きながらドライブするなら?
真夜中の東京の首都高みたいなところをドライブしたい!(by松室さん)


<INFORMATION>
ニューアルバム「シティ・ライツ」は好評発売中です。
そして年明け、2019年には初の全国ツアーも決定しています!
東京公演は2/25(月)会場は渋谷のTSUTAYA O-WESTです

JAGUAR 公式ウェブサイトはこちら

Land Rover 公式ウェブサイトはこちら

NME Japan