WEEKLY SUMMARY

2018/07/21 ON AIR

真夏の夜のお役立ちアウトドアアイテム

<NO.3> 764 ポイント!
27日(金)から3日間!苗場スキー場で開催!
「FUJI ROCK FESTIVAL 2018」

<NO.2> 778 ポイント!
25日(水)から4日間、新宿中央公園・水の広場で開催!
高層ビルの夜景とともに映画を楽しむ!
「Screen@Shinjuku Central Park 2018」

<NO.1> 966 ポイント!
28日(土)隅田川沿いの河川敷で開催!
第41回 隅田川花火大会!


今回のランキング上位3つに共通するのは、屋外イベント、しかも夜がおたのしみ!ということ。
今日はこの3つのイベントをはじめ、これからのシーズンのための“真夏の夜のお役立ちアウトドアアイテム”をチェック!
●真夏の夜のお役立ちアウトドアアイテム
L-Breath新宿店キャンプグッズご担当の谷中さんにお話を伺いました。

Q:アウトドアグッズをとりまく、最近の傾向とは?
「若い世代や、小さいお子さんがいる世代のお客さんが多くなってきたと感じています。モノをしっかり見て、いいものを選んでちゃんとしたものを買いたいという傾向があります。また、アウトドアアイテムを家で使いたいという方も。生活の一部にアウトドアが入ってくるのがブームだと思います。」

●マストアイテムその1:LEDランタン
「ランタンは必需品!数あるLEDランタンのなかでもスノーピークの「たねほうずき」は人気です。スノーピークの人気アイテム「たねほうずき」はカラーは「ゆき」「つち」「もり」の3タイプ。ころんと丸く素材はシリコン。手のひらサイズにおさまるかわいらしさ。 マグネットがついているので、どこかに吊るしたり、固定することもOK!面白い機能はゆらぎモード。ろうそくの炎のように揺らぐ光がほっこりします。人工的な光が多いLEDランタンの中で、自然の光のような珍しいモデルです。」

●マストアイテムその2:キャンプチェア
「フェスでも花火大会でも、座る環境は大事です。「ヘリノックス」というメーカーのキャンプチェアが定番ですが、意外と座椅子タイプがどこでも使えます。おすすめはアメリカ・モンタナ州で誕生したブランド、クレイジー・クリーク。”レッグレスチェア”のパイオニア的存在のブランドです。背もたれがついているのは便利で、花火大会などは、高さのある椅子だと後ろが気になるので、高さがないのがいいです。隠れた名品ですよ!」

L-Breath 新宿店