ゲストがLiLiCoと妄想デートコースをプレゼンテーション!

HAPPY DATEE

Nov. 29 2019

Back Number

斎藤工さん、永野さん

ゲストがLiLiCoさんと妄想デートコースをプレゼンテーション!
今回は俳優の斎藤工さんとお笑い芸人の永野さんが登場。

斎藤さん、永野さんのデートプランは…

(斎藤工さん)
LiLiCoさんとデートするならということなんですけど、まずは午後イチくらいで映画館に行く。待ち合わせをして、やっぱLiLiCoさんも自分もなんですけど、映画を見ることがちょっとその仕事になってしまってると思うんですよ。でそれを本当にリラックスしてシンプルに楽しんで欲しいなと思うんですね。この日はLiLiCoさんに映画を見ていただいて、外出たら夜になって外の景色が変わっているっていう。このまた素敵な映画館のタイムスリップ感を一緒に味わいたい。
(永野さん)
素敵っすね!ほんと僕は安直な考え方持ってて、夕方って映画見てラブホテルみたいな…。そういうなんか…。
(斎藤工さん)
AMでやってくださいそういうの…笑。FMですよ!
(永野さん)
LiLiCoさんについて言われたら…。
(斎藤工さん)
やめてください…。
(永野さん)
「オイ!!」みたいな、カニとかこっち食いたいのに。アレ!?みたいな。僕はあえて小田井さん呼びたいですね。3人で映画を見たい!
(永野さん)
サプライズとかは、工君的には小田井さんを呼んでおくという。
(斎藤工さん)
12列のFに小田井さんに前もって着席していただきます。
(永野さん)
こっちはあえてEにいて、映画が終わった後「LiLiCo〜!」って、小田井さんにポンポンってやって「LiLiCo〜、ラブホテル行くぞー!」って…。
(斎藤工さん)
やめなさい!もう編集できない話し方をするんじゃない。
(永野さん)
いや、何にも悪くないですよ、旦那様なんで。
(斎藤工さん)
例えばBGMですが、ドライブするとして、その前後で。
(永野さん)
今ちょっと、80年代後半くらいの音楽にハマってます。これ映画に絡めるわけじゃなくて、本当にサウンドトラックが好きなんですよ、僕。「レス・ザン・ゼロ」という映画があって、若い頃のロバート・ダウニー・Jr.が出てて、そのバングルスの「冬の散歩道」っていう曲が大好きなんです。それか純烈さんですね。僕の希望は純烈さんの「冬の散歩道」カバーで。なんでカバーしないのかなって、イライラしてるんですよ。純烈さんに対しては、日頃。
(斎藤工さん)
これこの場だから面白さがわかるんで、音としてお届けしたスタジオのLiLiCoさんと稲葉さんがどう捉えるかってやつですね。ご飯どうします?
(永野さん)
ご飯はカニ…、カニですね。
(斎藤工さん)
LiLiCoさん普段作られてるけど、ちょっと今日は休んでいただいて、おいしいカニを。僕らはカニをあの特殊な器具で、ひたすら割りましょうか。
(永野さん)
殻割りし続けて、ご夫婦に差し上げていくっていう。
(斎藤工さん)
だからご夫婦は手が生臭くならないというか、そういう状態を作り続けるという。いきましょうか。

LiLiCoの評価は…

★×210コ+★★★★★★  星216コ!
パパの顔見ながら、斎藤工からの蟹アーン♪