運転の楽しさやドライブのコツを伝授!オススメドライブスポットもご案内します

BMW Tokyo DRIVING DAYS

Sep. 06 2019

Back Number

ザ・たっち PART1

クルマ、ドライブにまつわるライフスタイルを提案していくコーナー『BMW Tokyo DRIVING DAYS』
毎回、クルマ、ドライブのエキスパートが登場して、その楽しさを伝えてくれます。

今週は双子のお笑い芸人、『ザ・たっち』のお二人が登場。
BMWオーナーだったというザ・たっちが語るBMWの良さ、そしてオススメの地元・栃木のドライブコースについてお話してくれました。

◆芸人になって初めて買ったBMW
芸人の仕事をして初めて買った車がBMWという『ザ・たっち』のお二人。車を買うならかっこいい車がいい!ということでBMW1シリーズを購入したそうです。BMW1シリーズのいいところはお尻の部分が丸くて可愛いフォルムなのに、「車を運転しているぞ」と、実感するほどのハンドルの重量感だそう。
デビューしたての頃は若手なのにBMWにのっていることをいじられるのが嫌でテレビ局の近くにあるパーキングに車を停めて歩いてテレビ局に通っていたそうなのですが、ある日その現場を同じ事務所の西川史子さんに見られて写真を撮られたんだとか。ビビる大木さんからも「今日もBMWできたのか?」とよくいじられていたそうです。

◆5年で10万キロ走行!
日本テレビの仕事で天気予報のコーナーをしばらくやっていたザ・たっち。その現場は江ノ島や小田原、横浜などに現地集合だったそうで、BMWで通っていたそうです。走行距離はなんと5年で10万キロ!「なかなか乗ったね〜」と、しみじみ振り返ってくれました。
ザ・たっちがオススメするドライブコースは地元・栃木県のいろは坂と東北道を栃木に向かって走行しているときに見えて来る山々だそうで、いろは坂を登って中禅寺湖のまわりをドライブしたり、埼玉を抜けた瞬間に広がる四季折々の山の風景を楽しめる東北道は気持ちがいいとお話してくれました。