TONE FROM ART

様々な視点から世界のアート触れる10分間。

2022.05.15
中村キース・ヘリング美術館

世界のアートに触れる10分間「TONE FROM ART」。
毎週、一人のアーティスト、一つの作品、一つの美術館…
世界のアートにまつわるヒトやモノ、コトにフォーカスしてご紹介します。

今日取り上げるのは、開館15周年を迎えた中村キース・ヘリング美術館。
山梨県の北杜市、小淵沢町にあり、1980年代にNYを拠点に活躍したアーティスト、
『キース・ヘリング』のコレクションを紹介する、世界で唯一の美術館です。
小淵沢アートアンドウエルネスというリゾート内にあり、
ホテル、レストラン、乗馬、釣りなどをすることができる美術館です。

<お気に入りの一枚>
”ピープルラダー”

<TONE FROM ART>
この作品からは、街の喧騒とか、パーティーの狂乱のような、
人のにぎやかな声が聴こえてくるなと思います。
その中には楽しい会話もあれば、ちょっと苦しみもあるのかも、というような。
にぎやかな人々の声が聴こえてくるなぁというような作品です。

現在、中村キース・ヘリング美術館では
「開館15周年記念展:混沌と希望」が開催中です。
来年の5月7日まで観られますので、お出かけになってみてはいかがでしょうか。

BACK NUMBER