UR LIFESTYLE COLLEGE

2021.09.05

アニメーション作家、漫画家の藍にいなさん

吉岡里帆がナビゲート!
心地よい音楽とともに、より良いライフスタイルを考える
「UR LIFESTYLE COLLEGE」。
より豊かなライフスタイル、より良い生き方とは?
自然とのふれあい、生きた街の音、素敵な本や映画、音楽、
そして、人とのつながり・・・
様々なジャンルのゲストと考えていきます。


ゲストは、アニメーション作家、漫画家の藍にいなさん。
そして後半は「GOOD LIVING COLLEGE」。
今月から毎月1週目は、住生活ジャーナリストの藤原千秋さんにお話を伺います。
今回のテーマは「大人の習い事」です。



藍にいなさんは、Twitterで発信していたメッセージ漫画が共感を集め、
2018年に「セキララマンガ 眠れぬ夜に届け」を発売。
以降、アニメーション表現を軸に、 MVの制作やライブでの映像演出、
イラストレーター、漫画家としてご活躍されています。
また、YOASOBIの「夜に駆ける」、米津玄師さんの「カナリヤ」など、
数々のアーティストのミュージックビデオを手がけています。


YOASOBI「夜に駆ける」のMVの再生回数は、2億3000万再生(現在も更新中)の大ヒット。
制作のきっかけは、Maison book girlのMVを制作して、
それがYOASOBIの制作スタッフの目に留まり声をかけてもらったことだそう。
この作品では、インパクトを残しつつも、
親しみのあるポップさと少しグロテスクさを融合し表現しました。

また、アメリカの女優 Olivia Rodrigoのデビュー・シングル「drivers license」は、
全世界で10億再生の大ヒット記録されています。

MVを制作されている時に置いているコンプセプトが「人間」。
藍さんは、自分自身の感情のたかぶりやその時の衝動など、
常に自分事にして制作するを心掛けています。



次世代のクリエイターとして世界からも注目を集める藍にいなさん。
子どもの頃のは、一人遊びが好きで、
学校の休み時間もよく絵を描いて過ごしていました。
当時は、漫画雑誌「りぼん」をよく読んでいたこともあり、
少女漫画を自分でもよく創作していたそうです。

そんな、藍にいなさんの現在のライフスタイル。
快適に暮らすために心がけていることは、
目に入るビジュアルを大事しているそうで、お部屋は好きな色の壁紙を付けたり、
大好きなアーティストのCDやグッズを置いたりして、目が幸せになるようにしています。

家事の中で、食器を洗うのがタスクを熟しているようで好き!
反対に苦手なことは、洗濯。
特に畳むことが小さい頃から苦手だそうで、
やればやるほど、汚くなっていく感じがするそうです,,,(笑)


今後は、MV制作しつつも、自分発信の作品にも挑戦していきたいそうです!


今回のゲスト、藍にいなさんの手掛けた、
山下達郎さんの楽曲“さよなら夏の日”のミュージック・ビデオが現在公開中

是非、こちらもチェックしてみてください!

藍にいなさんの地元

子どもの頃のは、一人遊びが好きで、
学校の休み時間もよく絵を描いて過ごしていたそうです。

GUEST

住生活ジャーナリスト 藤原千秋さん