吉岡里帆 UR LIFESTYLE COLLEGE

2021.07.04

アーティスト KYNEさん

吉岡里帆がナビゲート!
心地よい音楽とともに、より良いライフスタイルを考える
「UR LIFESTYLE COLLEGE」。
より豊かなライフスタイル、より良い生き方とは?
自然とのふれあい、生きた街の音、素敵な本や映画、音楽、
そして、人とのつながり・・・
様々なジャンルのゲストと考えていきます。

ゲストは、アーティストのKYNEさん。
そして後半は「GOOD LIVING COLLEGE」。
今月から毎月1週目は、住生活ジャーナリストの藤原千秋さんにお話を伺います。
今回のテーマは「体のセルフケア」です。



KYNEさんは、1988年 福岡県生まれ。
大学時代に日本画を学び、
並行して2006年頃からグラフィティアーティストとしての活動をスタート。
その後、クールな表情の女性を描く現在のスタイルを確立。
以降、アパレルブランドとのコラボ作品や、
CDジャケットのイラストなどを手がけると共に、
国内外のギャラリーで作品展を開催されています。


KYNEさんのご出身は福岡県、
子どもの頃は、ミニ四駆や秘密基地作りなどの工作的な遊びに夢中で、
街の住宅街の隙間や用水路を自分の秘密基地に仕立て上げたりと、
子どもならでは視点で街遊びを楽しまれていました。
好奇心旺盛な視点が、現在のアーティスト活動の原点にもなっているとおっしゃいます。

高校時代は彫刻、油絵、陶芸など、一通り美術の基本を学ばれ、
大学時代は日本画を専攻されます。
作品工程や、絵の奥行きの出し方など、
大学時代の学びは、現在の作風にも生かされているそうです。


アーティスト活動をスタートされてからの一番の転機は、
俳優の村上淳さんとの出会い。
無名時代に絵を購入してくれたり、雑誌で紹介してくれたりと、
世の中に認知されるきっかけにもなりました。


福岡を拠点に活動されていることに関して、
東京へのコンプレックスを抱えていた時代もあったそうですが、
活動を重ねていくにつれて、
現在は有名アーティストとお仕事をする機会も多くなっていったそう。
いろんな人と出会えるというのも、福岡の街の魅力の一つなんだそうです。




そんなKYNEさんのライフスタイル。
快適に暮らすために心がけていることは、
仕事は、なるべく家に持ち込まない!
家でやってしまうとダラダラやってしまうので、
仕事との切り替えを大事にされています。

また、お仕事の時は蛍光灯。
ご自宅でのリラックスタイムの時は間接照明と、
お部屋の雰囲気でも気持ちを切り替えられています。


そして、お仕事以外で今興味があることは、趣味のバイク取集!
現在既に4台もお持ちだそうで、今後さらに極めていきたいとのことでした!



今回のゲスト、KYNEさんの最新情報は、
随時オフィシャルサイトにて更新中。

是非、こちらもチェックしてみてください!


福岡

KYNEさんの活動拠点 福岡。
いろんな人と出会えるというのも、福岡の街の魅力の一つ、
これまで様々な有名アーティストとも作品を作ってこられました。

プレゼント画像

メッセージをお寄せいただいた方の中から毎週1名様に、番組オリジナルグッズのタンブラーをプレゼント

GUEST

住生活ジャーナリスト 藤原千秋さん