UR LIFESTYLE COLLEGE

2021.05.09

眞栄田郷敦さん!

吉岡里帆がナビゲート!
心地よい音楽とともに、より良いライフスタイルを考える
「UR LIFESTYLE COLLEGE」。
より豊かなライフスタイル、より良い生き方とは?
自然とのふれあい、生きた街の音、素敵な本や映画、音楽、
そして、人とのつながり・・・
様々なジャンルのゲストと考えていきます。


ゲストは、眞栄田郷敦さん!
そして後半は「GOOD LIVING COLLEGE」。
毎月2週目は、フラワーアーティストの前田有紀さんにお話を伺います。
今回のテーマは「草花が子ども達にあたえる影響」です。


眞栄田郷敦さんは、2000年 ロサンゼルス生まれ。
2018年に「TGC(東京ガールズコレクション) 北九州」でモデルデビュー。
その後、映画「小さな恋のうた」で役者デビューをして以来、
ドラマ「ノーサイド・ゲーム」、「私の家政夫ナギサさん」などにご出演。
現在放送中のフジテレビ系「木曜劇場」
ドラマ「レンアイ漫画家」にも出演中です!


ロサンゼルス生まれの眞栄田郷敦さん。
小学生の頃はバスケットボールやスケートボードなど、
ストリート系のスポーツを楽しんでいたそう。

日本に来たのは中学生の頃、
ご両親の実家があったこともあり京都に住むように。
当時は日本の様式になかなか馴染めず、
特に学校での体育座りに苦労したそうです(汗)

部活動は吹奏楽部に所属し、サックスを担当。
そこで出会った顧問の先生が恩師とも言える存在だったそうで、
部活の指導を越えて、人として成長させてもらったと振り返ります。

進路は芸術系の大学に行きたいと志し、受験するも不合格…。
進路に悩んでいる時に、役者デビュー作となる
映画「小さな恋のうた」のオファーがあリ、
そこから、お父様と本読みをしたり、
動きの練習をしたりと2人3脚での稽古がはじまったそうです。



そんな眞栄田郷敦さんのライフスタイル。
快適に暮らすために心がけていることは、
あまりモノを増やさずに、スッキリとした空間にすること。

また、断捨離するのが好きだという眞栄田さん、
最近はベットとソファーを捨ててしまったそうで、
少しでも必要ないなと思ったものは、
人にあげるなりして、常に断捨離を心掛けているそうです。

そして、今1番やりたいことは引っ越し。
引っ越しが趣味だという眞栄田さん、
21年間の人生の中で、これまで13回は引っ越ししていて、
1年に1回は引っ越しをされているそうです!



今回のゲスト、眞栄田郷敦さんと吉岡里帆が共演している、
フジテレビ系「木曜劇場」ドラマ「レンアイ漫画家」が放送中!

是非、こちらもチェックしてみてください!


京都府 鴨川

中学生の時、鴨川沿いを自転車で走って遊びに行くのが
アメリカから日本に来たばかりの自分には、すごく新鮮だった!

GUEST

フラワーアーティスト 前田有紀さん