UR LIFESTYLE COLLEGE

2020.12.27

料理研究家 きじまりゅうたさん!

吉岡里帆がナビゲート!
心地よい音楽とともに、より良いライフスタイルを考える
「UR LIFESTYLE COLLEGE」。
より豊かなライフスタイル、より良い生き方とは?
自然とのふれあい、生きた街の音、素敵な本や映画、音楽、
そして、人とのつながり・・・
様々なジャンルのゲストと考えていきます。

ゲストは、料理研究家のきじまりゅうたさん!
そして後半は「GOOD LIVING COLLEGE」。
今週は、 札幌 FM NORTHWAVE、名古屋 Zip-FM、
大阪 FM802、福岡 cross fm、JFL各局のリポートをお届けします。
今回は「北海道」にフォーカスします!



きじまりゅうたさんは1981年生まれ。
おばあさまは村上昭子さん、お母さまは杵島直美さんという料理研究家の家庭で育ち、
その後、杵島直美さんのアシスタントを5年つとめた後、28歳で独立。
雑誌や書籍へのレシピ作成を中心に活動をスタートされます。
現在は、テレビ番組「きじまりゅうたの小腹がすきました」、
「3分クッキング」をはじめ、さまざまなメディアでご活躍されています。


子どもの頃は、ご自宅がおばあさまやお母さまの仕事場だったということもあり、
家業を手伝っているような感覚で料理の現場に立ち合われていたそう。
小さい頃から料理が身近にあり、野菜のヘタ取りをやってみたり、
卵焼きを焼いてみたり、料理の英才教育を受けるような感覚で育ったと振り返ります。


高校生になると、アメリカンフットボール部に所属。
当日は、周囲の目を気にして、
お弁当を学校に持っていくのが、あまり好きではなかったそう。
「周りのハードルが勝手に上がっているような、、、」そんな感じにだったそうです。
そんな学生時代の経験も経て生まれたのが、
著書の「弁当男子 簡単から本格まで今すぐはじめられるお弁当レシピ」。
どんなお弁当だったら、男性でも受け入れられるんだろうと追求した結果、
無駄を極力排除した、茶色の色味で、
美味しい物がたくさん入っているお弁当に行き着いたんだそうです。



今回は、きじまさんにこの冬おすすめの簡単レシピをご紹介頂きました。
その名も「とろろのポタージュ風スープ」!
作り方はとても簡単。まずは、長芋をすり下ろしたもの用意。
おろし金がなれば、ビニールに入れて叩いておろしてもOK。
あとは、和風、洋風、中華問わず気分に合わせて、スープを煮立てます。
そこにすり下ろした とろろを混ぜ合わせて煮立てたら完成!
↓詳しくは、ラジコの1週間聞き返せるラジコのタイムリー機能で↓
URL:https://radiko.jp/share/?sid=FMJ&t=20201227182447

みなさんも是非試してみてください!



今回のゲスト、きじまりゅうたさんの出演中の番組
「きじまりゅうたの小腹すいてませんか」がNHKにて放送中です。

是非チェックしてみてください!




椎名町

きじまさんの故郷でもある東京都豊島区の椎名町。
この街で生まれ、育ち、現在も職場として、この街で活動されています。

GUEST

FM NORTHWAVE DJハイジさん