UR LIFESTYLE COLLEGE

2019.10.06

声優で歌手の花澤香菜さん

吉岡里帆がナビゲート!
心地よい音楽とともに、より良いライフスタイルを考える
「UR LIFESTYLE COLLEGE」。
より豊かなライフスタイル、より良い生き方とは?
自然とのふれあい、生きた街の音、素敵な本や映画、音楽、
そして、人とのつながり・・・
様々なジャンルのゲストと考えていきます。

ゲストは声優で歌手の花澤香菜さん!
そして毎月1週目は、インテリアスタイリストの窪田俊さん。
今回は「インテリアの色使いの基礎」について、伺いました。

花澤香菜さんの日常について伺うと、毎日1万歩以上歩くことを目標にしているそうです。

またラジオを聴くことが好きで、1日3〜4番組は聴きたいと思うそうで、ラジオを聴きながら歩いている丁度いいそうです。


そして花澤香菜さんは大のパン好き。

パン屋さんは油断すると1日1〜2回行ってしまい、気を引き締めて週に3〜4回にとどめているそうです。

ちなみに好きなパンは固いフランスパンが好きで、ハードパン派の吉岡里帆と好みが一緒でした。

噛むほど旨味が出る感じで、ずっとガジガジしていたいそうです。



そしてオススメのパン屋さんを教えていただくと、まずは吉岡里帆の出身地、京都の「たま木亭」

見た目は町のパン屋さんという雰囲気だそうですが、食べるとパンから料理を感じ、完成度が高いそうです。

1つ焼きたてのパンがあって、駅のホームで食べたら、止まらなくなり買ったパンを全て食べ切ってしまったそうです。


そして東京だと渋谷にある「VIRON」

VIRONのバケットは本当に美味しいそうですが、食べ過ぎにならないように我慢してハーフサイズを買うそうです。


そんな花澤香菜さんのご自宅について伺うと、木材が好きだそうで、ソファーや棚など木材系が中心で、布は白やクリーム色が多いそうです。

またミナ・ペルホネンが好きで、コラボをしてミナ・ペルホネンの生地を使った家具があり、少しづつ買い揃えているそうです。

そして心地のいい場所は、寝室。

掛け布団はフカフカの物を使っていて、シーツが洗い立ての時は、ひんやりしていて手の甲で触るのが好きだそうです。


また乾燥は仕事柄、大敵なので、そろそろ加湿器を使い濡れマスクで寝るそうです。

他にも、現在は語学の勉強中という花澤香菜さん。

中国語を勉強していて、仕事で出会った同い年の中国人の女の子にマンツーマンで教えてもらっていて、他にも中国語を日頃から話せる友人が欲しいそうです。

今回のゲスト、花澤香菜さんは9月25日にライブ映像作品「KANA HANAZAWA Concert Tour 2019 -ココベース- Tour Final」をリリースされました。
是非、チェックしてみてください。

花澤香菜 オフィシャルサイト

吉祥寺

花澤香菜さんの思い出に残っている街は「吉祥寺」

住んでいた事もある街で、住んでいた頃は吉祥寺から出なくても商店街や美味しいお店、公園もあってずっと入れると思ったそうです。

GUEST

インテリアスタイリストの窪田俊さん