KYOCERA
TECHNOLOGY COLLEGE

21:40 - 21:50

毎月1名のゲスト講師が登場。週替わりのテーマで学生向けの授業を実施。
未来へのヒントが詰まったコーナーです。

2020年新卒採用|京セラ

YouTube J-WAVE CHANNELで、学生向けの授業の様子をダイジェスト配信中

2021.10.01 ? 2021.10.29
大隅典子(東北大学)

学生向け授業、10月の講師は東北大学副学長で附属図書館長の大隅典子さん!今月のテーマは「神経科学の行方」です。レギュラー聴講生・乃木坂46 早川聖来さんも登場!

▼10/1
初回の授業のテーマは「神経科学との出合い」。歯学部から神経科学への道を振り返りました。「顔がどういう風にできてくるか」を研究したことが研究のスタートだといい、その時「顔は中枢の表現系である」という言葉に出合ったことが心に刺さったそう。そこから「神経の発生」に引き寄せられていったといいます。

▼10/8
なりたいものがたくさんあったという大隅さん。そのうちの一つに挙げたのが「料亭の女将」。「私にとっては自分の研究室を主宰するというのは、料亭の女将と結構近いことなのかなという意識もあったりします」といいます。その共通項について「理系の研究室というのは大抵チーム。チームがそれぞれの持ち場でタスクをやっていきながら、全体としては『こういう方向の研究をやっていこう』というものを盛り上げていかないといけない」という、人との関わり・チームワークを理由に挙げました。

▼10/15
「装置をどんな風に開発するかなどについては、もっとデバイスとか得意な方達が学外にいらっしゃいますから、良い連携を図っていくのがこれからますます大事になっていく」と、今回は「学術と産業の結びつき」についての授業。ご自身が理事を務める、「脳に関するテクノロジーをいろんな方向からよく使っていきましょう」と研究者・事業者・投資家などが集結した「BTC=ブレインテック・コンソーシアム」についてのトークも。

【Information:京セラ「異種格闘技戦’21」】

京セラは「異種格闘技戦’21」と銘打った恒例の有識者パネルディスカッションイベントを10月29日(金)13時15分からオンラインで開催!毎年、様々な分野で活躍する著名人をお招きし、予測不可能で予定調和の無いスリリングなディスカッションをお届けしていますが、本年のテーマは「きみは“しあわせ”の答えを持っているか?」です。
参加パネラーは
・前京都大学総長 総合地球環境学研究所長 山極壽一さん
・元サッカー日本代表 鈴木啓太さん
・ヤッホーブルーイング代表取締役 井手直行さん
・瀬戸内寂聴さん秘書 エッセイスト 瀬尾まなほさん
・日立製作所フェロー 矢野和男さん
モデレーターには川原卓巳さん、片付けコンサルタントの近藤麻理恵さんの「こんまり夫妻」が登場。本イベントは無料・登録制です(抽選で合計1,000名様限定)。締切は10月25日(月)朝9:00まで。ご応募は下記のリンクから!
お申し込みはこちら

ARCHIVES

    BACK TO TOP