KYOCERA
TECHNOLOGY COLLEGE

21:40 - 21:50

毎月1名のゲスト講師が登場。週替わりのテーマで学生向けの授業を実施。
未来へのヒントが詰まったコーナーです。

2020年新卒採用|京セラ

2019.07.19
齋藤精一

7月のマンスリー講師は、ライゾマティクス代表 齋藤精一さん!3週目となる今週のテーマは「ライゾマティクスが目指す会社像とは?」です。


3年間の会社員経験ののち大学院に進学した参加者が、どういう視点でものごとを見るべきかを尋ねると、齋藤さんは「いろんなものに疑問を持つんです」と回答。中吊り広告のロゴや、「階段がなぜ二つにあるんだろう」ということなど、身の回りの様々な事象に疑問を持ち「自分が見えている世界の解像度が高ければ高いほど」行動ができるとのこと。
起業が目的になってしまうのではなく「自分の明確な『こうあるべきだ』というものがあって、(かつ)解像度が高ければ起業すべき」とのアドバイスがありました。

ARCHIVES

    BACK TO TOP