メディアクリエイターのハイロックが東京のとっておき情報をお届け

WHAT’S UP TOKYO

Nov. 10 2017

Back Number

日本の暮らしの道具が揃う「中川政七商店」特集

1716年に奈良に創業した中川政七商店。麻生地の製造から始まり、今現在も300年の歴史を守りつつ、人々の暮らしに寄り添う良い道具を作り続けている。
今回の特集ではその中から僕ハイロックが気になったいくつかのアイテムをご紹介します。

中川政七商店「花ふきん」

ホームページ >>

中川政七商店✕庖丁工房タダフサ「ステーキナイフ」

ホームページ >>

薫玉堂「線香」

ホームページ >>

中川政七商店 (なかがわまさしちしょうてん)表参道店

東京都渋谷区神宮前5-43-7 1F
電話:03-3409-2260
営業時間:11:00~19:00(不定休)

ホームページ >>

ハイロック

群馬県出身。アパレルブランド「A BATHING APE®」のグラフィックデザインを経て2011年独立。表現の場を選ばないマルチクリエイターとしてのキャリアをスタート。デザインワークを生業とする一方で、自身が管理人を務める「HIVISION」や雑誌MONOQLOでの連載などメディア各方面にてグッドデザインアイテム、最新のガジェットを紹介。著書に『I LOVE FND ボクがコレを選ぶ理由(マガジンハウス)』。
http://www.hi-vision.net