泥だんごが宝石のようになるキットも! 夏の自由研究にピッタリなアイテムを紹介

2019年08月16日

子どもたちの夏休みといえば、自由研究から外遊びまで盛りだくさん! ここでは、夏をもっと楽しくするアイテムを、マルチクリエイター・ハイロックが紹介。ここで取り上げるのは、ホームセンター「カインズ」で見つけたモノだ。

【8月9日(金)オンエアのJ-WAVE『ALL GOOD FRIDAY』(ナビゲーター:LiLiCo・稲葉 友)の「WHAT’S UP TOKYO」】


■生き物観察セット

『ALL GOOD FRIDAY』

夏休みといえば子どもたちの宿題に「自由研究」がある。そこでおすすめなのが「アリ飼育観察セット」と「ホウネンエビ飼育観察セット」だ。

「アリ飼育観察セット」は、プラスティックの飼育ケースに、ブルーの半透明のゲルをつけてアリを放せば、アリが巣をつくる様子を観察できる。

「ホウネンエビ飼育観察セット」は水で孵化かせたホウネンエビを観察できる。ハイロック曰く、10円から100円玉ほどの大きさになるそう。


■カラフルな泥団子

『ALL GOOD FRIDAY』

子どもたちが熱中する泥だんごづくり。近年は、ピカピカ、ツルツルでハイクオリティな泥だんごをつくるのがブームだ。そこで便利なのが、きれいな泥団子をつくるための「カラフルコロピカどろだんご制作キット」。「芯用土」と「さらこな」で泥団子をつくり、「色こな」で色をつけると非常にきれいな泥団子が完成する。稲葉は「宝石みたい」とビックリ! 左の写真は、水をつかめる実験キット。大人も楽しめそうだ。



●標準小売価格
商品名:カラフルコロピカどろだんご制作キット
セット内容:芯用土(約200g)、さらこな(約40g)、計量スプーン(約10cc)、台紙(説明書)、色こな(赤色、黄色、青色、各約10g)
品 番:TMN-SHCD1
価 格:¥800+消費税


■便利な発砲クーラーボックス

『ALL GOOD FRIDAY』

続いて、キャンプで役立つカインズオリジナルの「発泡クーラーボックスreif」をハイロックが紹介。サイズは19.5リットルと30リットルの2種類。2018年のグッドデザイン賞を受賞しており、側面が体にフィットするようにカーブしている。仕切り板がついているのも嬉しいポイントだ。

ハイロック:持っていくものによって温度管理が違うものがあるので、下に冷蔵したいものを入れて、上に野菜を入れるということもできます。

■オシャレなラックも組み込むだけ

『ALL GOOD FRIDAY』

カインズには、カットされている木材を組み込むだけで完成するキットも豊富だ。番組では、工具を使わずに組み込むだけで完成する「六角ラック ミニ6枚セット」を紹介した。LiLiCoは「壁にこれがあったらかっこいいね! ワインラックにもできちゃう」と感心。

カインズには、工作はしたいが場所も工具もないという人に嬉しい「カインズ工房」というスペースがある。カインズカードもしくはアプリがあれば、無料で利用できる。さまざまなワークショップも開いているので要チェック。ただし、カインズ工房がない店舗もあるのでホームページをチェック!

【番組情報】
番組名:『ALL GOOD FRIDAY』
放送日時:毎週金曜 11時30分−16時
オフィシャルサイト: https://www.j-wave.co.jp/original/goodfriday
Recommended by

News Ranking

Archive