Nulbarich、飛行するように爽快感のあるライブ!堂々のトリを飾る【J-WAVE SAISON CARD TOKIO HOT 100 FESTIVAL】

2019年04月01日

J-WAVEで放送中の『SAISON CARD TOKIO HOT 100』(ナビゲーター:クリス・ペプラー)。番組リスナーへの感謝をカタチにした、毎年恒例のスペシャル・ライブ・イベント「J-WAVE SAISON CARD TOKIO HOT 100 FESTIVAL」が3月27日(水)、新木場STUDIO COASTにて開催された。

今年の出演アーティストは、ビッケブランカ、RIRI、Nulbarich(出演順)の3組。完全招待制で、2400名の観客で満員となった同イベントから、ここでは『TOKIO HOT 100』の常連・Nulbarichのステージの模様をお届けしよう。

【radikoはこちら】Nulbarichのライブ音源『Kiss You Back』を聴く

メンバーが固定されず、そのときどきに応じて演奏形態が変化するNulbarich。最近は大所帯でステージに立つことが多いが、この日は6人編成で登場。ボーカル・JQがスポットライトに照らされて『It's Who We Are』を歌い始めると、会場のテンションが一気に上昇。イエローライトがフロアを照らすなか、各パートのパワフルなサウンドとパフォーマンスで聴く者をひきつける。

Nulbarich
続けて、CM楽曲に起用された『VOICE』と『Kiss You Back』を立て続けに披露。『Kiss You Back』では、ギターのリフで始まる心地よいイントロが流れた瞬間、会場からはあふれんばかりの歓声と手拍子が沸き起こる。常夏の日差しを思わせる真っ赤なライトがフロアを照らす中、重低音の心地よいビートがフロアに響く。サビでは、観客たちは飛び跳ねたり、両腕を頭上に掲げるなどして、おもいおもいにパフォーマンスを楽しんでいる。JQは、ときどきアンニュイに体を揺らしながら、バンドの可能性を押し広げた壮大なナンバーを歌い上げた。

続いて披露したのは、初期の楽曲『On and On』。JQが「Sing along!」とフロアにマイクを向ければ、「On and On」のコールアンドレスポンスが沸き起こり、一体感に包まる。息つく暇もなく『Zero Gravity』の特徴的なイントロが流れると、会場から再び歓声が。「楽しんで。それぞれのペースで」とフロアに語りかけるように、JQはステージを右往左往。フロアのオーディエンスも、ディスコファンク調のサウンドに身を任せ、感情の赴くまま身体を揺らす。

Nulbarich
2ndフルアルバム『H.O.T』のリード曲『ain’t on the map yet』は、イントロからクラップが沸き起こった。JQは両手を広げ、サウンドに合わせてゆらゆらリズムをとりながら、ステージの端から端まで軽やかに歩く。飛行しているかのような心地よいサウンドが視覚的にも楽しめた。

Nulbarich
歌い終えて上着を脱いだJQ。「脱ぐ予定じゃなかった」そうだが、フロアの盛り上がりには抗えなかったようだ。「J-WAVEは、まだアー写がない頃から曲をオンエアしてくれました」と感謝を述べたあと、「きっと僕たちは大丈夫」という想いを込めた『Almost There』へ。ドラマチックでダイナミックなナンバーに、フロアの視線はステージに釘付けだ。楽曲終盤のギター・プレイでは、フロアの高まる想いと共鳴するかのように弦をかき鳴らし、場内のボルテージをMAXまで押し上げる。

「楽しいですね、ライブって」。そうJQがつぶやくと、会場から「ツアー行くよ」との声援が。以前からツアーを精力的に行ってきたNulbarich。その思いは、確実にファンのもとへ届いている。

ラストは3月31日から始まる全国ツアー「Nulbarich ONE MAN TOUR 2019 - Blank Envelope -」に先駆け、新曲『Sweet and Sour』をLIVE初披露。「Let‘s see tomorrow」の歌詞で終わるこの曲は、トリを飾るにふさわしい選曲だ。鳴りやまぬ拍手のなか、大盛況のライブイベントは幕を閉じた。

Nulbarich
■セットリスト
01 It's Who We Are
02 VOICE
03 Kiss You Back
04 On and On
05 Zero Gravity
06 ain't on the map yet
07 Almost There
08 Sweet and Sour 

■オンエア情報

この日の模様は3月31日(日)、SAISON CARD TOKIO HOT 100でオンエアされました。radikoで聴くことができます。

【radikoはこちら】Nulbarichのライブ音源『Kiss You Back』を聴く

【radikoはこちら】Nulbarichのライブ音源『Sweet and Sour』を聴く

■イベント概要

J-WAVE SAISON CARD TOKIO HOT 100 FESTIVAL
日時:2019年3月27日(水)

・出演
MC:クリス・ペプラー
LIVE:ビッケブランカ、RIRI、Nulbarich(出演順)

主催:J-WAVE
協賛:クレディセゾン
Recommended by

News Ranking

Archive