タカラジェンヌの美しさの鍵は品格! ポイントは美しい立ち方と歩き方

2019年04月16日

「品格を身につけるポイントは、健康美、所作、表現力」。そう語るのは、元宝塚歌劇団・男役のスター・初嶺麿代さん。元タカラジェンヌが講師を務めるフィットネススタジオ「ジェンヌスタイル」のプロデュースを手がけた初嶺さんに、タカラジェンヌの美しさの秘密を伺いました。

【4月11日(木)『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』の「SUNSTAR PLEASURE PICK UP!」(ナビゲーター:別所哲也)】
http://radiko.jp/share/?sid=FMJ&t=20190411063349


■品格の作り方

初嶺さんによると、タカラジェンヌの美しさの鍵は“品格”にあると言います。

初嶺:“品格=内面の美しさ”だと思っています。タカラジェンヌとして見た目を磨くことは重要ですが、外見の美しさは内面の美しさと表裏一体です。内面から発せられる美しさこそが、その人の輝きとなって言動に表れると思います。
別所:品格を身につけるポイントはありますか?
初嶺:わかりやすく3つのポイントに分けています。健康美、所作、表現力です。

そこで、健康美と所作について解説してもらいました。

【健康美】
別所:健康美に関して初嶺さんが続けていることはありますか?
初嶺:美しさの基本は心と体の健康からなので、食事の質と睡眠に気を使っています。ただし、あまりストイックにすると精神的に悪いです。水をたくさん飲んで、好きな和食を食べて、健康補助食品もうまく利用しながら野菜、タンパク質、炭水化物などをバランスよく摂っています。おやつも体が欲しているときに適量摂っています。

【所作】
初嶺:所作とは立ち振る舞いのことで、一番大事なのは立ち方と歩き方です。いつも鏡でチェックすることは大事です。美しい立ち方のチェックポイントが4つあります。

・足裏
初嶺:足裏は非常に重要で、親指の付け根を意識しながら10本の足指をしっかりと地面に付けます。すると、体の土台である足裏の歪みがなくなって、地面をぐっと踏ん張ると筋肉もしっかりと使えて、体が安定してきます。

・骨盤
初嶺:人の骨のなかで最も重く、体の中心部となる部分です。へその下の丹田を意識することで骨盤が立ってきて、重心が安定します。お腹の力が緩むと背中が丸まったり、ポッコリお腹になったりして姿勢が崩れるので、骨盤は大事です。

・肩甲骨
初嶺:背中の歪みも注意です。猫背になると背中の肉が前に流れてきてバストが下がってしまったり、二重あごになったり、首のシワも出やすくなったりするほか、見た目も老けて見えてしまいます。

・頭
初嶺:姿勢が正しくなると肩甲骨も正しい位置になるので、首の位置が自然に安定します。

次回18日(木)は「なりきりジェンヌポーズ」をテーマにお届けします。どうぞお楽しみに。

この記事の放送回をradikoで聴く
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』
放送日時:月・火・水・木曜 6時−9時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/tmr
Recommended by

News Ranking

Archive