THE RAMPAGE、メンバーが集団で歩く姿を見て「恐かったですね。近寄りたくない」

2019年01月31日

J-WAVEで放送中の番組『GROOVE LINE』(ナビゲーター:ピストン西沢)。1月28日(月)のオンエアでは、ゲストにTHE RAMPAGE from EXILE TRIBE(以下、THE RAMPAGE)のリーダー・陣さんとボーカル・RIKUさんが登場。1月30日(水)に発売のニューシングル『THROW YA FIST』などについて訊きました。


■見た目は怖くても中身は好青年! でも実は…!?



ふたりが登場して早々に、「見た目が怖いけど、いい子なんだよね」と西沢。

西沢:陣なんか、名前も「陣」じゃない。
:夏の陣みたいな。
西沢:戦うイメージがあるよね。でも会うと(礼儀正しさが)高校野球の子みたいだよね。部活っぽい
:あはは(笑)。よく言われます。ありがとうございます。
西沢:RIKUも素顔だと好青年だけど、ジャケット画像だと表情も怖いよね(笑)。こういう見た目の人がいたら俺は近寄れないんだけど、みんな普段こんな感じなの?
RIKU:普段はTHE 真面目な感じですよ(笑)!

「メンバーでスマホゲームを作ったら、確実にバトルモノだよな」と西沢。メンバーは16人いますが、考え方の違いなどでバトルに発展することはないのでしょうか。

RIKU:最初はあったんですけど、今は「THE RAMPAGEだったら…… 」っていう考え方がみんなについてきたので、個人的な意見よりそっちの意見を選ぶようになって、円滑にはなりましたね。
西沢:自分の立場や、プロとしての意識が芽生えてきたんだ。
:そうですね。

そんなTHE RAMPAGEはニューシングル『THROW YA FIST』を1月30日(水)にリリース。迫力のある『THROW YA FIST』のジャケットを見て、西沢はあることが気になるようで……。



西沢:このジャケットの衣装は私物ですか?
RIKU:これはスタイリストさんにスタイリングしてもらいました。
西沢:普段、この格好で歩いていたら100パーセント引きますからね。
RIKU:(笑)。
:THE RAMPAGE自体は黒が多くて、はたからメンバーが集団で歩く姿を見たときは恐かったですね。近寄りたくないなって思いました(笑)。

明るく礼儀正しいふたりですが、実はダンススクール時代の陣さんはトガっていたと、RIKUさんが明かします。

RIKU:陣くんは今でこそこんな感じですけど、当時はかなりトガっていてすごかったですね。
:めっちゃ髪を刈り上げてパーマで金髪で(笑)。
西沢:不良が甲子園目指すマンガを思い出すね。
RIKU:当時は普段から恐い表情でしたからね(笑)。
西沢:迫力の話をしたけど、HIROさんがこういう(THE RAMPAGEの)世界観を作ることによって、今まで日本になかったR&Bの世界観を作れたんだと思うよね。
:最近は後輩のグループもできたりしているけど、他にはない色は絶対に必要だなと思います。
西沢:でも、この迫力だとメンバーの母親は「うちの子の新しいシングルなんですけど」っていって配れないね(笑)。
RIKU:(笑)。アーティスト写真のイメージと直接会うのでは印象が違うみたいで、「『恐い人が来るのかな』と思っていたけど、話してみると全然違っていた」とよく言われます。


■ツアーに向けて「ぶっ叩く系のトレーニング」に励む

2月からTHE RAMPAGE初の全国アリーナツアー「THE RAMPAGE LIVE TOUR 2019 "THROW YA FIST"」がスタートします。

西沢:アリーナツアーだから、今までのライブとは全然違うだろうね。
RIKU:そうですね。ホールとは規模も違うので、ライブ構成もだいぶ違ってくるのでかなり苦労はしていたんですが、いまリハーサルは順調に進んでいます。でも、体力は相当必要だなって感じですね。
:ホールでのライブは基本、その場でダンスをすることがメインだったんですけど、アリーナはダンスに加えて走るとか別の動きが出てくるので、スタッフからは「今まで体感したことのない疲れがくると思うから」と言われています。それを想定しながらリハーサルをしています。
西沢:あとツアー中にやってくる疲労のピークをどう乗り切るかだよね。
RIKU:今、そうならないためにも無限の体力を手に入れるべく、心肺を鍛えるトレーニングとか、キックボクシングを取り入れたトレーニングなどをやっています。
西沢:やっぱりぶっ叩く系のトレーニングなのね(笑)。見た目通りのトレーニングをやっているようなので、みなさん期待してくださいね。

最後に、「今回のアリーナツアーでTHE RAMPAGEをもっと知ってもらいたい」「THE RAMPAGEのブレないカタチを見つけ出したい」と意気込みを語りました。

次週の『GROOVE LINE』は、BS朝日の音楽番組「My Anniversary SONG〜HEISEI SOUND ARCHIVE〜」と連動して、平成30年間の音楽を流行の裏側まで探って振り返っていきます。そのほかGROOVE LINE新作オリジナルタンブラーのプレゼントも! どうぞお聴き逃しなく。



この記事の放送回をradikoで聴く
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『GROOVE LINE』
放送日時:月・火・水・木曜 16時30分−19時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/grooveline/
Recommended by

News Ranking

Archive