2018年07月08日

7/8OA 2018もてぎEnjoy耐久レース結果&トヨタ・コネクティッドカーとは

ピストン西沢、今年も参戦しました。
『2018もてぎEnjoy耐久レース』


今年から左ハンドルのマツダ・ロードスターのカップカーに新調!
新たな試みでチャレンジしましたが、、、結果は、お聞きの通りでした。

準備に準備を重ねて決勝に挑んだんですが、悔しい結果に終わりました。
応援に来てくださったリスナーの皆様、ありがとうございました。

このレース参戦車両『J-wave 関東マツダロードスターブリヂストン』は
関東マツダ・高田馬場店に展示してありますので、ぜひ見に行ってみてくださいね。
写真も撮り放題です!

IMG_0747.jpg

そして番組後半ではトヨタ初の『コネクティッドカー』を体験。

スマホでクルマと繋がり、LINEを使ってナビゲーションや、
車の情報を離れたところで操作できたり、
24時間365日、専任のオペレーターと通話しながら情報を得られ、
遠隔でナビ操作までしてくれるオペレーターサービスなど、
新しいカーライフの提案でした。

便利すぎて車から降りなくなってしまうかも。。。

DRIVE TO THE FUTURE STAFF| 19:54 | カテゴリー:

2018年07月01日

7/1OA 電気自動車の今と未来。。。

今週は一般社団法人日本EVクラブ 代表理事で自動車評論家の
館内端さんにスタジオにお越し頂き、
電気自動車の今と未来についてお話しを伺いました。

舘内さんは1994年にアメリカで行われた電気自動車レースに参戦、3位入賞や
2009年には1回の充電で東京ー大阪555.6kmを走破、ギネスに載った方なんです。

電気自動車の電気を作り出すには、どんなものがいいのか?
充電インフラはどうなっているのか?

化石燃料を使わずにモビリティの社会は成り立つ世界は来るのか???

様々なお話しの中で舘内さんはこうおっしゃいました。

電気自動車に乗り換えるのは『ほんの少しの勇気』だと。

未来の世界のために今、何ができるのか。
改めて考えさせられました。

IMG_4521.jpg

DRIVE TO THE FUTURE STAFF| 22:05 | カテゴリー:

2018年06月24日

6/24OA ポテンザサーキットミーティングに松嶋初音参加!&自動車で地方創生とは?

松嶋初音の体当たりレポート!!

筑波サーキット コース1000で行われた
『ポテンザ サーキットミーティング2018』
レッスンクラスに参加して来ました!!

今回は松嶋さんはが普段から使っている17インチのポテンザRE-71Rと
16インチのポテンザ アドレナリンRE003の履き比べも行いました。

違いはわかるのか!?と思いましたが、しっかり体感できたようで、
『普段から履いているポテンザ RE-71Rの方が安心!』と言ってましたね。
『タイヤに頼って走ってるので』の自己分析もできてました。
さすがRE-71Rのグリップ力!

でも、アドレナリンRE003は運転技術を育てるタイヤとして、
ドライバーの練習にはもってこい、とも感じたようです。

そして、羨ましいこの光景。。。

佐藤琢磨選手の助手席でその運転を体感。
一生の宝物にしてくださいね。

P6160261.JPG


番組後半では森ビル株式会社 都市開発部の矢部俊男さんにお越し頂き、
『自動車で地方創生』についてお話し頂きました。

長野県茅野市のふるさと納税の返礼に、駅前駐車場の利用券を、というもの。

電車で行って長野の道をドライブ。
そんな使い方も出来るふるさと納税。

クルマで地方創生。。。深いです。

詳しくは茅野市のHPをご覧ください。

DRIVE TO THE FUTURE STAFF| 19:55 | カテゴリー:

2018年 7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        


バックナンバー

カテゴリー