コムアイ、「アウトレイジ 最終章」の感想は?

2017年11月09日

タイムフリー

J-WAVEで放送中の番組「SPARK」(水曜担当ナビゲーター:水曜日のカンパネラ)。11月8日(水)のオンエアでは、コムアイと大の仲良しの一般人、野崎くんをお迎えしました。

野崎くんはスタジオに登場するやいなや、「ちょっと遅れちゃったけど、これだけは言わせて。『Trick or treat(お菓子くれないとイタズラしちゃうぞ)!』」と、ハロウィンでおなじみの一言を発しました。コムアイが「この前、リコラの『アルペンフレッシュ』あげたじゃん」と返すと、野崎くんは「シュガーフリーだからお菓子に入らない」とバッサリ斬り捨てていました(笑)。続いて、コムアイが何気なく「植物油脂が入ってたら?」と聞いたところ、植物油脂の話に…。

野崎:最近、植物油脂が入ってるものは買うのを減らしてる。
コムアイ:なんで?
野崎:オランウータンが暮らしている森林を伐採して、油ヤシを植えてるの。その油ヤシがお菓子の油に使われてるんだけど、そのせいでオランウータンが暮らしている森がどんどん失われてるんだ。だから、お菓子を買う時に植物油脂が入っているかどうか、チェックしてるの。
コムアイ:なるほど。
野崎:長時間置いていてもベタベタにならないから、お菓子には重宝されるんだって。「美味しい」って言って食べ続けると、永遠に売り続けちゃうことになるからね。

と、オランウータンの心配をする野崎くんでした。

そして、オランウータンといえば、野崎くんが好きだった多摩動物公園のオランウータンのジプシーおばあちゃんが、9月に62歳(推定)で天国に旅立っていきました。

コムアイ:いつかこの日がくるとは、みんな、覚悟してたんだよね。
野崎:天国に旅立つ5日前にも会いに行ってたからね。
コムアイ:私もみんなも、野崎くんの“ジプシーロス”について心配してるよ。
野崎:急だったからね。でも、体内のいろんなところが病にかかってたみたい。ジプシーおばあちゃんは外には出ていて、みんなとは元気にしてたみたいだけど、痛そうにはしてたみたい。
コムアイ:それでも見られないのは寂しいね…。

番組の企画で、コムアイと野崎くんが多摩動物公園に遊びに行った時に、コムアイもジプシーおばあちゃんに会っていたため、懐かしがっていました。

この後、番組では映画に詳しい野崎くんに、おすすめの映画を教えてもらいました。

野崎:「ドリーム」と、1989年に公開された「動くな、死ね、甦れ!」が良かったよ。
コムアイ:両方観てみたいな。「アウトレイジ 最終章」も良かったよ。「アウトレイジ ビヨンド」よりも今回の方が間合いとかがキレてた。ライティングも、かなり上からライトを当ててシワを映るようにして、みんなの老いが目立つようにしてたね。
野崎:西田(敏行)さんとか、塩見(三省)さんとか。
コムアイ:それに、今回のテーマは企業とかぶってて面白かった。
野崎:現実的な世界とかでも起こりそう。

とおすすめしていました。ちなみに、コムアイは「アウトレイジ」を観た後で、刑務所に入った夢を見たそうです。「ムショ飯って意外に美味しいと思った」と感想を語っていました(笑)。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「SPARK」
放送日時:月・火・水・木曜 24時−25時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/spark/

タイムフリー

Recommended by

News Ranking