石井竜也 一番の悩みは「いい男なんだけど…」

2016年08月31日

J-WAVE月曜−木曜16時30分からの番組「GROOVE LINE Z」(ナビゲーター:ピストン西沢)。8月30日(火)のオンエアでは、石井竜也さんをお招きし、お話を伺いました。石井さんの意外な悩みも飛び出しましたよ。

米米CLUBでは、「浪漫飛行」や「君がいるだけで」など、明るくて人を元気づける歌がヒットしましたが、西沢によると「実は石井さんの歌声は、バラードにこそ真骨頂がある」そうです。

これには、石井さん本人からも「平井堅さんの歌い方も素晴らしいけど、俺のバラードの歌い方も素晴らしいんじゃないかな」と、なぜか平井堅さんをライバル視する発言も飛び出しました(笑)。 そんな石井さんですが、バラードなどのシリアスな歌が世間に受け入れられない原因について思い当たる節があるようで…。

石井:いい男なんだよね、俺って。なんだけど、なんか胡散臭いんだよね?

西沢:そう、なんかね、騙されそうな気がするんですよ。

石井:拭いきれない“騙してる雰囲気”があって…俺ね、一番の悩みはそれね。俺は本当に真面目なの。涙が出るくらい真面目なの。

…ということで、「胡散臭い」と言われてしまう見た目が、コンプレックスだと明かしました(笑)。これには西沢も「失礼ですけど、胡散臭いという表現がぴったり」とコメント。

石井さんは、8月31日にニューアルバム「BLACK DIAMOND」をリリース。西沢が「ラジオでこんな(面白い)トークをしている目の前の人と、とても同一人物とは思えない! まさにアーティスト!!」と評す、ジャケット写真も必見です(笑)。ぜひチェックしてみてください!

【関連サイト】
「GROOVE LINE Z」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/grooveline/

News Ranking