松岡茉優VSももクロ百田 同級生でトークバトル!!

2016年06月07日

J-WAVE月曜−木曜の22時からの番組「AVALON」(月曜ナビゲーター:松岡茉優)。6月6日のオンエアでは、ももいろクローバーZの百田夏菜子さんを迎えて“体育会系VS文化系”のアツいトークを展開しました!

今週の番組のテーマは「禁断のVSシリーズ!」。松岡率いる「FIGHTING DREAMERS」にプレジデントが与えたお題は“体育会系VS文化系”。お互い、水と油のようなところがあるのか、街の声を聞いたところ文化系からは「文化系は体育会系にナメられている気がする」「体育会系はやたらと“スポーツができるアピール”をしてくるので好きじゃない」という意見が。一方、体育会系からは「文化系はインドア派で人と関わってなさそう」「文化系の人は運動しないと太るんじゃないの」という声が挙がりました。

そこで、自称“走れる文化系”の松岡の前に、体育会系の魅力を紹介すべく現れたのが“正真正銘の体育会系”の百田夏菜子さん。2人は高校時代クラスメイトだったというだけあり、一緒にももクロの挨拶をするほど意気投合していたのですが…百田さんは松岡が着ている服について、あることに気づきました。

百田:なんで、モーニング娘。さんの(元メンバーの鞘師さんの写真がプリントされた)シャツを着てるの?
松岡:赤色は私にとっては鞘師の赤なの。
百田:え〜!? でも、茉優はモーニング娘。さんのこと、高校時代から好きだよね。
松岡:だから、赤色を夏菜子に渡す気はないの。今日も夏菜子がゴリゴリの赤で来てるから、めまいがするの…。
百田:なんで!?(笑)

冒頭からバトルモードでスタートしましたが、松岡は高校時代の百田さんの運動神経の良さを次のように振り返っていました。

松岡:夏菜子は、バスケが信じられないくらいうまかったよね。
百田:たしかにバスケは部活でもやってたね。茉優は、めちゃくちゃうまいってわけじゃないけど、意欲だけは感じるんですよ。
松岡:(笑)。

逆に幼稚園の頃から運動をしていた百田さんにとって、文化系の人は言葉をたくさん知っているところが羨ましいとのこと。

百田:茉優はずっと本を読んでたよね。
松岡:“ぼっち”時代、ね。夏菜子がうるさくて、ずっと本を読んでたよ(笑)。夏菜子とは仲良くなれたし、私としては文化系と体育会系のみんなが仲良くなれればいいなって思ってる。一緒にいた朝日奈央(元アイドリング!!!)とか声優の日高里菜とか、あの2人も体育会系の奈央と文化系の里菜でわかれていたけど仲が良かったでしょ。まあ正直、夏菜子と話すより、文化系の里菜と話す方が話しやすかったけど。
百田:ちょっと〜〜〜〜(笑)。
松岡:でもみんな仲が良かったよね。

仲良くなったきっかけは、百田さんがグイグイと松岡に話しかけたからだとか。

松岡:忘れられないことがあって、2年か3年の体育祭のときに夏菜子が私の目の前にいきなり走ってきて、私の肩に手を置いて、「茉優ちゃんって、ホントは面白いんでしょ?」って言ってきたの。それで夏菜子は友達に呼ばれて行っちゃったの。私はまだ“ぼっち”だったときで一人で「何が起こったの?」っていう感じで立ってたの。
百田:誰かから聞いて知ったんだよね(笑)。でも、それからファミレスに行くようになって…。友達になりたかったから。
松岡:うれしい!

ちなみに、文化系と体育会系の男性ではどちらがモテるかという話では、百田にとっては、文化系の男性は何を考えているのか気になる存在で、体育会系の男性は盛り上がれる存在とのこと。“動けるけど文化系”の松岡はダンスができなかったので、ダンスの得意な上級生をカッコいいと思っていたそうです。

松岡:ライブを観に行ったことがあって、夏菜子が踊っているのを見て、私も踊れたら楽しいだろうなって思ってたの。
百田:来てくれたっけ?
松岡:実は…NHKと横浜アリーナと「女祭り」も行ったよ。
百田:ホントに!? でも茉優はモーニング。さんのファンってずっと言ってるけど、ももクロの映画も観てくれて、感想もくれたよね。

松岡が百田さんに内緒でライブを観に行っていた事実が判明したところで、話は本題に戻りました。体育会系の百田さんがグイグイと松岡に近づいて仲良くなってくれたことは、松岡にとって本当にうれしかったそうです。

百田:卒業前は特に楽しかったよね。
松岡:夏菜子と里菜と「へんなおじさん」を踊ったよね!

すっかり高校時代にタイムスリップした2人。実は家入レオさんも高校の同級生ということで、番組では家入レオさんの曲「僕たちの未来」を紹介しました。「みんな頑張ってよかったね」と2人とも感激。ここで、高校時代にまつわるリスナーからの質問に答えました。

松岡:「高校時代にもっとやっておけばよかったと思うことは?」という質問なんだけど、放課後の時間って戻ってこないから、楽しんでほしいよね。
百田:卒業する前とか「廊下を走るな」って言われるだけでうれしかったもん!

ほかにも「百田夏菜子さんは数学だけはできたって言っていましたけど、本当ですか?」という質問も。

松岡:そんなワケないじゃん! 絶対にそれはない。だって、夏菜子が先生に当てられて、答えたところを一回も見たことないもん!
百田:先生は私ばっかり当てるの(笑)。でも、一回だけ2番をとったことがあるよ。
松岡:うっそ〜! 里菜ならわかる!
百田:里菜は頭がいいもん。
松岡:里菜、私、夏菜子、奈央の順だったね。
百田:私と奈央で低レベルな争いをしてたよね(笑)。

また、「クラスメイトが芸能界で活躍していることについて、お互いどう思っていますか?」という質問に松岡は「うれしいよ! 今も高校のクラスメイトと一緒に同じ場にいるんだもん!」と感激し、百田も「紅白で(松岡が『あまちゃん』の出演者として出演した際)、お互いが赤い服ですれ違ったとき、ドラマのシーンみたいでうれしかった!」と振り返っていました。

2人でひとしきり盛り上がったところで、話は再び体育会系VS文化系の話に。文化系の人は体育会系の人に勉強を教えて、体育会系の人は文化系の人に運動を教えて、お互いが歩み寄っていくといいのではという話になりました。

今回はリスナーの皆さんに体育会系と文化系がお互いに仲良くなるためのマニフェストを考えてもらい「みんなで大縄を跳ぼう法案」をプレジデントに提出したところ、見事に可決されました。

同級生ということもあり、いつも以上に話が弾んだ今回。ツイッターでは「ラジオってこんなに楽しいんですね!」というツイートも見られて2人が感激する場面も!

次週6月13日(月)の「AVALON」は、「その『おこだわり』、私にもくれよ!!」(テレビ東京)で松岡と共演している伊藤沙莉さんが登場します。松岡が尊敬している超大物俳優とも出演を交渉中! 次回も盛り上がること間違いなしなので、どうぞお聴き逃しなく♪

【関連サイト】
「AVALON」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/avalon/

松岡茉優、元NO.1キャバ嬢の苦手な人克服術に感心(2016年05月31日)
http://www.j-wave.co.jp/blog/news/2016/05/no1-1.html

松岡茉優 カカシ先生が死んでショックで学校休む(2016年05月24日)
http://www.j-wave.co.jp/blog/news/2016/05/post-1636.html
Recommended by

News Ranking

Archive