UR LIFESTYLE COLLEGE

2018.04.29

ホームパーティー研究家の高橋ひでつうさん

一般社団法人日本ホームパーティー協会 代表理事でもある高橋さんは、執筆や講演、商品開発のコンサルティング、また、ホームパーティーの検定の運営などを手がける、第一人者。

ラジオ、テレビ、雑誌などのメディアを通して、ホームパーティーとピクニックを普及させるために、日々、尽力されています。

「今日はホームパーティーを色んな形で楽しむ方法をお話しできればなと思います。ホームパーティーというのはいかに非日常さを作り込むことに全てのコツがあるんじゃないかなと思います。例えばいつもの食卓にテーブルクロスをかけてみるとか。テーブルクロスを持ってないという方は例えば100円ショップとか手芸のお店で買う布一枚で全然気分が変わったりとか。お花も花瓶とかじゃなくても、コップに一輪置いておくとか。本当に高くなくて良いのでワインを1本開けてみるとか、そうすると凄いいつものメニューでも良い感じだね!っとなったり、非日常の喜び。そこから生まれるコミュニケーションっていうのがホームパーティーの楽しさじゃないかなと思います。

最近のホームパーティーで流行っているのは、クラフト系というかDIYというか、最近は外資系のプチプラショップとか沢山ありますし、100円ショップも凄くおしゃれになってきていますが、被ってしまう。そこでみんなちょっとマスキングテープでデコレーションをしてみたり、ペイントをしてみたり、結構手作りで一手間加えるというのが凄く流行ってると思います。

例えばお皿。普通のお皿だと味気なかったりするので、お皿の縁をカラフルに彩ってみたり、コップもホームパーティーやピクニックで使うと全部一緒なのでどこかに行ってしまいますよね。なので分かりやすいように可愛いシールを貼ってみたりとか、そんな一手間で凄く非日常感が出るんじゃないかと思います。」

きがねなく楽しめる、ホームパーティー!
せっかくなら、非日常感を演出したいという方もいらっしゃるはず。

お皿やコップをデコレーションすると、テンションもあがり、会話もはずみそうですね。



一般社団法人日本ホームパーティー協会