UR LIFESTYLE COLLEGE

EVERY SUNDAY 18:00-18:54 ON AIR

MESSAGEはこちら TWITTER

2017.12.10

GOOD LIVING COLLEGE


GUEST:
スイーツジャーナリストの平岩理緒さん

マーケターとして食品メーカーの商品開発・販促のプロセスに関わった経験を生かし、お菓子の知識を学んだのち、独立。
現在は、国内外の色々なお菓子を食べ歩き、雑誌、WEB、ラジオ、テレビなどで、スイーツ情報を発信されています。

スイーツの情報WEBサイト「幸せのケーキ共和国」を主宰し、「All About」のスイーツガイドや、「おとりよせネット」でも連載を担当。

今年7月には、監修と一部執筆を手がけた著書、「厳選スイーツ手帖」、10月には、「厳選ショコラ手帖」を出版されました。


「今回は2017年のクリスマスケーキの傾向についてお話しします。まずここ何年かはですね。すごくビジュアルも華やかなケーキが揃ってまして、今年は一段と可愛らしいものが多いかなと思います。何年かはすごく背の高いものが目立ったりもしてたんですが、今年はダイナミックというよりかは、本当に可愛らしい、クリスマスリースを模したような形だったり、スノーマンだとかトナカイ、そういう可愛いモチーフ。そういったものが目立つのが特徴ですね。

もう1つ今年の傾向は、アイスクリームのケーキがすごく流行っているのが特徴なんですね。このアイスクリームのケーキですごく人気があってオススメしたいのが、GLACIELというお店が表参道にあるんですけど、ここは本当にビジュアルも可愛らしくて、リースを模したような形だったり、ハリネズミの形はヨーロッパで幸せのシンボルと呼ばれているので、そういう可愛らしい形のアイスクリームケーキが揃っているのでパーティーなんかにもすごくいいと思います。

それから今はクリスマスのケーキというとムースを使ったケーキとか主流になってきていますけれども、もともとブッシュドノエルと呼ばれるフランスの伝統的なクリスマスケーキ。これは元々ロールケーキなんですよね。で今はクラッシックが見直されてきているのもあって、ロールケーキってなかなか作り置きができないので、作る側は大変なんですけど、そういう昔ながらのブッシュドノエルをこだわって出しているところもあります。ブッシュドノエルですごく人気があるところで言うと、帝国ホテルのブッシュドノエルなんかもすごく人気がありますし、ここのお店でも代々木上原のアステリスクと言うお店では、小さなサイズのブッシュドノエル。お一人様サイズのものも人気がありますし、祖師ヶ谷大蔵にありますリムヴェールパティスリーカフェというところではチョコレートのブッシュドノエルを出すんですけども、塩っ気の効いたバタークリームが挟んであって、すごく懐かしいんだけど、味わい深い感じですね。」


クリスマスケーキは事前予約が必要なモノもあるので、 気になる方は、お店のオフィシャルホームページをチェックしてみて下さい。


「幸せのケーキ共和国」