UR LIFESTYLE COLLEGE

EVERY SUNDAY 18:00-18:54 ON AIR

MESSAGEはこちら TWITTER

2017.10.15

GOOD LIVING COLLEGE


GUEST:
ドライフルーツアドバイザーの近藤恵利佳さん

近藤さんは、株式会社かたすみの総監督をつとめると共に、ドライフスーツアドバーザーとして活動。
ドライフルーツの歴史、効能、食べ方を、様々な方に提案されていらっしゃいます。

また、国産無添加ドライフルーツ&こだわりフルーツギフトのお店「COPECO」もプロデュース。
生産者さんとコラボした様々な商品を、渋谷、浦和のお店やインターネットで販売されています。


「今日は秋にオススメのドライフルーツについてご紹介します。この時期は夏に紫外線を沢山浴びて、お肌が疲労してると思うので、例えばビタミンCを多く含むイチゴやキウイ、柿。またビタミンエースと呼ばれるAとCとEが一緒に取ると栄養素の吸収率が高まると言われていますので、ビタミンエースを全て含むマンゴーがとてもオススメです。あとはブドウですね。いわゆるレーズンなんですが、ブドウもオススメでして、ポリフェノールが沢山含まれておりますので、そちらもとても肌にいいとされております。

1人暮らしの方は、なかなか料理を作る時間もないと思いますので、そういった時にドライフルーツが大変役に立ちます。特にマンゴーは栄養素が沢山含まれておりまして、ビタミンB群や葉酸なども豊富に含まれておりますのでオススメなんですが、食べ方としましては、ヨーグルトに一晩つけておきますと、桃やマンゴーやイチゴなどもそうなんですが、プルプルに生の果物のように戻って、お砂糖を入れなくても美味しいフルーツヨーグルトができたりですとか、グラノーラに入れて、グラノーラの大麦などとも非常に食べ合わせが相性がいいので、オススメです。」


生の果物を6分の1から10分の1にしたドライフルーツは、甘みや栄養素が凝縮しているのが特徴だそうです。
ビタミン、ミネラル、食物繊維も豊富なので、ちょっと時間がない時や、パワーを補給した時は重宝しますね。


「COPECO」