• CITIZEN

人間は成長する葦である

「考える葦」は人と出会い、学び、
発見することで「行動する葦」へと成長していく。

岡田准一がある1つのテーマの専門家をお呼びして徹底的に質問。
番組の終わりには、考える葦として、リスナーの皆さんと一緒に成長していきます。
2005年・春にスタートし、現在500人を超える知の巨人をお迎えしています。

BACKNUMBER

LATEST GROWING

2019/04/14

山に対してフェアでありたいとは、どういう意味ですか?


服部文祥 はっとり・ぶんしょう/登山家。作家。
山岳雑誌『岳人』編集者。1969年横浜生まれ、在住。94年東京都立大学フランス文学科卒(ワンダーフォーゲル部)。オールラウンドに登山を実践し、96年世界第位の高峰K2(8611m)登頂。99年から長期山行に装備と食料を極力持ち込まず、食料を現地調達する「サバイバル登山」を始める。著書に、『サバイバル登山入門』や『アーバンサバイバル入門』(ともにデコ)、『サバイバル登山家』(みすず書房)など。小説『息子と狩猟に』(新潮社)が第31回三島由紀夫賞候補作。

PLAYLIST

J-WAVE TOPページへ